1. まとめトップ
  2. 雑学

覚えておきたいって気になる,Twitter民が『ふと,知った事』

大きなニュースにならなかったりしたら知る事も無かったかもしれない情報を「ふと、知った」時に印象深く心に残るということが、たまにあります。Twitterで見かけた、そんなエピソードや言葉をまとめてみました。

更新日: 2017年05月27日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
129 お気に入り 187903 view
お気に入り追加

◆「輝いて見えた知人」から聞いた、その理由

久しぶりに会った知人が輝いて見えたので尋ねてみたところ、美容院を変えたとのこと。「前行っていたところは行く度に髪が傷んでいる傷んでいる言われて地味にストレスだったみたい。今のところは髪を切る度に綺麗綺麗と言ってくれる。」…確かにどうせお金払うならいい気分で帰りたいものですもんね。

ストレスは無くなりいい気分・輝いて見られる・美容院の評判も良くなる…


言う事なしじゃないですか!

◆「脱毛サロン」の人に聞いた話

脱毛サロンの人に聞いたんだけど今50代60代の人で陰毛の永久脱毛を始める人が増えてるんだって。理由は「介護」。介護を経験して陰毛があると下の処理が大変だし不潔になりがちだと気づいた女性が将来介護されるときに備えて脱毛やり始めてるらしい…正直衝撃だった。

下の世話ってするのもされるのも人間の尊厳に関わることだけど話しづらいことでもあるから、このツイートをきっかけに様々な意見や知見を表明されてる方がいてうれしいです。性的嗜好と結びつけて呟いてる人がほとんどいなかったこともうれしい。

◆とある「整形外科」に義母を通わせてる人から聞いた話

近所の整形外科、受付からリハビリの人に至るまで若い美男美女揃いなんだけど、そこに義母を通わせてる人が「おばあちゃん、リハビリを嫌がって全然通院しなかったのにあそこの整形に変えてから喜んで行くようになった」って言ってて、美形のパワーはんぱねえなと改めて思った。

@fukazume_taro 亡母もリハビリ頑張るのは若いイケメンが担当の時でした。乙女心って素敵(笑)

@fukazume_taro 歯医者やってるおっさんが「歯科技工士に綺麗な子入れるとリピート率が跳ね上がる」と言ってました

◆人は全員が同じ物を好きにはならない、という話

人間は絶滅するのを防ぐ為に全員が同じ物を好きにはならないようになってるって話を聞いてから、私の好きなものを叩いてる人を見ると「ああ…生命活動頑張ってるなぁ…」って思うようになった

@sgr12039 ただ自分の好きな物だけを追い求めればいいだけなのに、なぜ他人の活動を妨害してしまうのだろうか?

◆中学1年の「保護者会」で聞いた話

先日の中1保護者会で一番印象に残ったお話は「子どもを相談相手にしないでください」だったな。特に男子生徒を "お母さんの小さな恋人" にしないように、と。体つきや話す言葉は大人びてきますが、まだまだともに背負わせる段階ではない。大人の話しは、大人を相手に、だって。

@knockout_ おそらく、「相談相手」というのはぼかした表現で、実は、「愚痴をこぼす相手」にしないでくださいだと思うのだが如何でしょう

@knockout_ 心当たりがありすぎて困る。 父親がテーマの愚痴を聞かされ続けて「この人は不幸を楽しんでるんだ」と思わないとやってられなかった。。

◆「インターネットに詳しくない母」を見て実感すること

母が「インターネットって怖いんでしょ。パソコンをつけるだけで個人情報を抜かれたりクレジットカードが勝手に使われたりするんでしょ?」と必要以上に怖がるんですが、その手の発言を聞くたびに、恐怖の根源は「無知」にあるんだなと実感する。

@fukazume_taro @sakurai7715 うちの母がまさに!スマホデビューしました。パソコン教室に通い始めましたが、ネットに関しては全く同じことを言ってます。いや、私になんでも検索させないで

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!