1. まとめトップ
  2. 雑学

試してみるか,って気になるTwitter発の『色んなテクニック』

Twitterで見かけた「これは試してみようかな」と思わせる、ちょっとしたテクニックやコツなどをまとめてみました。

更新日: 2017年05月29日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
243 お気に入り 144721 view
お気に入り追加

◆断捨離には「LOVE PHANTOM」

断捨離について調べていたら、「断捨離にはテンポが大切。LOVE PHANTOMを流し、くそ長いイントロ中に袋と仕分けしたいものを用意し、曲が始まったらリズムに合わせて物を袋に叩き込む」って書いてあるブログ見つけて、断捨離したくてウズウズしてる今

私が考えたわけじゃないのに妙に伸びてしまって申し訳ないのでこちらがそのブログ。導入部からLOVE PHANTOMへの流れるような文体が大変素敵です。 雑記:断捨離はもっとノリノリでするべきだと思う。 - もりたのおもしろいものたち。 mypiyo.hatenablog.com/entry/2017/04/…

笑いました。確かに断捨離ソングだわ。 @allian7 @70_smile 歌が始まると同時に目を開け、「いらないッ!!」「何もッ!」「捨ててしまおうッ!!」ってリズムにあわせて、未練が残るゴミたちをひっつかんで、ゴミ袋に捨ててください。

◆ゲームやSNSで使う「ハンドルネーム」

ゲームやSNSで使うHNを食べものの名前とかにしてると、オフ会などリアルで会ったときに、それがおみやげで貰えることが結構ありますよ 自分は昔 サブレちゃん って名前でゲームをやってたので、鳩サブレーやひよこサブレを何回もいただきました

◆「掃除」のテクニック

毎日別の人に掃除してもらう、とのこと

昔、伯父が私に「例えばオフィスを掃除する仕事があったとしたら、1人の人間に頼んではいけない。毎日別の人に掃除してもらう。そうすると綺麗になる。1人の人に頼んだらその人の癖がでて、どうしても汚れが残る場所が出来る」と言った。その時は「ふーん」と流したけど今なら分かる。多様性の話だ。

掃除以外でも覚えておきたいテクニックですね

◆「ティッシュ」を洗濯してしまった場合のテクニック

ティッシュを洗濯してしまった場合は柔軟剤を入れてもう一度濯いでから干すと良いというので実践。 そのまま干していた時は乾いてから服に絡みついた繊維をコロコロで取っていましたが、柔軟剤の効果で服からティッシュの繊維がパラパラと落ちやすくなって、ほとんど振り払うだけで綺麗になりました。

あくまで個人の感想ですのでね…。普段からしっかり柔軟剤効かせてる場合はそんなに劇的に変わらないでしょうし、服の素材にもよるし。 子供のジャージなんかは振り払うだけで綺麗になりましたが、綿素材の黒いTシャツと濃い色のデニムは最後まで繊維が取れなくて結局コロコロでトドメ刺しました。

◆「趣味」は3種類持つと良い

よく言われることだが、趣味は3種類持つと良い。 •何かを作る趣味 •受動的に消費する趣味 •強制的に出かける趣味 わたしの料理、着ぐるみ、ラーメン屋巡りはさりげなくちゃんと全部押さえてる。 しかも着ぐるみは友達もできる。金もたいしてかからない(?)

◆時々、「初歩的なこと」を勉強する

よく「何で時々馬鹿みたいに初歩的なこと勉強し出すんですか」とか聞かれるんですがそれは落下傘方式で勉強しているせいで所々大穴が空いているからだし、「今更そんな初歩から勉強するとか恥ずかしくないですか」とも聞かれるんですがそれは間違ったことを仕事でやりたくないという思いが強いからです

基本に立ち返れば、色んなヒントが見つかることも多いもの

◆「言いたい気持ち」を一寸堪える

ニュースや世相や他人の言うことに、何か一言言わなきゃならん気になったら、ワーッと言ってしまうのもまあ良いんだけども、後から色々面倒だったりするのでね、その時は言いたい気持ちを一寸堪えて、どうして自分が一言言わなきゃいけない気持ちになったか頭冷やして考えた方がいいですね、個人的に

なかなかできなくてついワーッと言ってしまって後から後悔するんだよねえ、、、

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!