1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

パルムドール楽しみ~カンヌ映画祭コンペティション部門作品5つ

今年のカンヌ映画祭も楽しみな作品ばかりですね~パルムドールの予想は…コンペティションノミネートおすすめ作品。オクジャ 、ワンダーストラック、ザ・ビガイルド、ル・ルトゥタブル 、グッド・タイム

更新日: 2017年05月29日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 9133 view
お気に入り追加

オクジャ okja

「グエムル 漢江の怪物」のポン・ジュノ監督が、ブラッド・ピットの映画製作会社プランBとタッグを組んで手がけたNetflixオリジナル映画。

多国籍企業に追われる「オクジャ」という謎の巨大生物を、少女のミジャが危険を冒しながら守り抜く姿を描く内容となり、現在開催中の『第70回カンヌ国際映画祭』で長編コンペティション部門にノミネートされている。

「OKJA オクジャ」 Netflix オリジナル映画のOKJAみたすぎる! リリーコリンズでるし、他の俳優達も豪華!!! pic.twitter.com/QgWRic8TwI

okjaオクジャのためにネットフリックス繋げてしまおうかなあ。今期カンヌでいちばん気になる。

ワンダーストラック/ Wonderstruck

『ヒューゴの不思議な発明』の原作者ブライアン・セルズニックによる同名児童小説を、トッド・ヘインズ監督が映画化。

トッド・ヘインズ監督の映画「ワンダーストック/Wonderstruck」が世界的映画コンペであるカンヌ国際映画祭の最優秀賞であるパルムドールにノミネートしました。

監督トッド・ヘインズ
2018年日本公開予定

【『キャロル』監督の新作は子供たちの物語!独創的な構成のジュブナイル小説をどう映像化した?】 ift.tt/2rCfjC7 現地時間18日、第70回カンヌ国際映画祭でコンペティション部門に出品されている映画『ワンダーストラック(原題) / Wonderst…

1977年のミネソタと1927年のニュージャージーという異なる時代に生きる少年ベンと少女ローズの物語が、不思議な因縁で交錯して次第に一つになっていくさまが美しく、心に訴えかける。

ザ・ビガイルド / The Beguiled

『ザ・ビガイルド(原題)』はドン・シーゲルの『白い肌の異常な夜』のリメイク。

コンペティション部門に出品されている『ザ・ビガイルド(原題)』は、南北戦争時代を舞台にしたトーマス・カリナンによる小説をコッポラ監督/脚本で再び映画化したスリラー

#eiganews ift.tt/2qnUOac [『ザ・ビガイルド(原題) / The Beguiled』ソフィア・コッポラ版『白い肌の異常な夜』(クリント・イーストウッド主演,1971)のリメイク。男子禁制の寄宿舎で女たちを狂わせるコリン・ファレルが絶品]

南北戦争末期、女性のみで自給自足の生活を営む寄宿舎に、負傷した伍長が運び込まれる。献身的な介護を受けた伍長は徐々に回復するが、女たちは彼の虜になっていき…。

ル・ルトゥタブル / Le Redoutable

ゴダールの元妻アンヌ・ヴィアゼムスキーによる自伝的小説「Un an apres」を原作にしており、舞台はゴダールが毛沢東主義に傾倒した1960年代。

監督:ミシェル・アザナヴィシウス

ダイナマイト級の話題作といわれ、ルイ・ガレルがゴダールを演じてその素顔に迫った「Le Redoutable」は元妻アンヌ・ヴィアゼムスキーの原作をアザナヴィシウス監督が映画化したもの。説得力に欠ける、とルモンドは厳しい。 lemonde.fr/festival-de-ca…

舞台はゴダールが毛沢東主義に傾倒した1960年代。ゴダールを『恋人たちの失われた革命』などのルイ・ガレルが演じる。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する