1. まとめトップ

カメラ選びの参考になる3種類のカメラごとの特徴

カメラ選びで迷ったら、それぞれのカメラの特徴について調べよう。

更新日: 2017年05月27日

3 お気に入り 1836 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

RS100-s1さん

一眼レフカメラ

一眼レフの大きな醍醐味は、様々な交換レンズを駆使して様々な撮影に最適なシステムが構築できる

見て目から「これぞカメラ!」と感じる一眼レフカメラ。
カメラを持つ人の憧れの的でもある。
レンズ交換が可能なのでいろんな撮影に使える。

撮像素子が大きいデジタル一眼レフカメラは、光を感じ取る能力が一般のコンパクトデジカメに比べると圧倒的に高い

どういうことかと言うと、暗いところでも鮮明な写真が撮れるということ。
コンデジだとナイトショット機能がない機種を暗い場所で撮影に使うと不鮮明な写真になる。
でも、一眼レフカメラなら感度を調節するだけで暗い場所でも鮮明な写真が撮れる。

女性のカメラ初心者の方には、一眼レフカメラはゴツくてかわいくない。

女性が持つには少し多きすぎるかもしれない。
レンズを交換することができるのは魅力的だけど、交換用レンズも持ち歩くとなると結構な重量と荷物になる。

ミラーレスカメラ

小型であるにもかかわらず、一眼レフと同じようなきれいな写真が撮れて、レンズ交換ができるカメラ

出典ミラーレスカメラとは? デジタル一眼レフやコンパクトとの違い、選び方、評価について/monox デジカメ 比較 レビュー

なんとなくコンデジと一眼レフの中間というイメージですが。
実際には一眼レフ以上に使いやすいカメラだったりします。

デジタル一眼レフカメラに比べて、オシャレなデザインが多いです。
ファッションアイテムにもなりやすいので、カジュアルに写真を楽しむことができます。

コンパクトでしかもおしゃれなのがミラーレスカメラ。
ミラーレス一眼は普通のデジタル一眼レフカメラと比べてかなり軽い。
また、見た目もおしゃれなので女性も持ちやすい。

専門的な設定をせず、気軽に綺麗な写真を撮りたい

デジタル一眼レフはハードルが高いと思う人は、ミラーレス一眼にする人も多い。
日常的に使うようなカメラで、高スペックも求めるならミラーレス。

コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)

始めからレンズがセットされているためすぐに写真を撮ることができます。価格も比較的安価で手軽

コンデジの良い所は、何と言っても「小さい!軽い!使いやすい!」の3拍子です。
手のひらに収まるサイズに、ボタンひとつで写真が撮れるのがコンデジの魅力です。

スマホ以上の画質を持ちながらも、スマホで撮影するような感覚で初心者でも綺麗な写真が撮れます。

最近はそうでもないのかな?
スマホのカメラの画質も上がってきているので一概に言えませんが、
スマホよりもキレイな写真を撮りたいという人はコンデジですね。

レンズも元から付いているので初期投資が安く、マクロから望遠までそつなくこなせられる『万能型』とも言えますね。

一眼レフカメラと違って、レンズを交換する必要もありません。
明るさなどの自動調節機能が充実しているので、誰でも気軽に写真を楽しめます。

1