1. まとめトップ

別れた相手とやり直したい人への「復縁」のススメ

別れた恋人ともう一度復縁したい、と思ってる方に向けてまとめました。

更新日: 2017年05月30日

2 お気に入り 15335 view
お気に入り追加

別れた恋人と復縁したい

いろいろあって別れてしまったけども、やっぱりあの人以外に好きな人はいない、復縁したい、と考えてる方、結構いるんじゃないでしょうか。

実際、復縁ってできるものなの?

でも、実際のところ、別れた恋人と復縁することってできるものなのでしょうか??

ある調査によると、「復縁したい」と思ったことがある人は70%以上、そして20%は復縁後に結婚したそうです。

どうやらあり得ない話ではないみたいです。

復縁に向けての準備をしよう

別れた恋人と復縁するためには準備が必要です。
ここからは、実際に復縁するためにどんな動きをすればいいのかをまとめていきます。

①別れた理由の「真実」を探そう

早く元カノに振り向いてほしい!という気持ちが先行してしまい、元カノにすがりつくのは良くありませんが、一番良くないのは別れた理由の間違いや誤解のまま行動することです。

元カノと復縁したいならば、なぜ彼女の心は離れてしまったのか?という真実と向き合わなければ、何の解決にもならず改善することもできません。
別れた理由が直ぐに直せる事なのか、時間がかかることなのか。一つなのか、幾つもあるのか。自身が直すべき点を履き違えていると、いつまで経っても復縁できません。

②別れた相手を「分析」しよう

復縁したいならば改めて元カノの分析をする必要があります。
元カノとのお付き合いを振り返り、彼女は自分のどこが好きで、どんなところが嫌だったのか?これを少しずつ思い出していきます。

これを頭の中だけで把握せずに、紙に書き出していくと、客観的に自分を見ることができ、伸ばすべき長所と直すべき短所が見えてくるので、具体的に改善すべき点がわかるのです。

③相手にむやみやたらと「媚びない」こと

彼女にこれ以上嫌われたくないからと、やたらに媚びてしまう男性が非常に多いです。
しかし、一度気持ちが離れた相手から「可愛いね」「素敵だね」なんて褒めて媚びられても嬉しくありませんし、寧ろ気持ちが重くて余計に逃げたくなります。

嫌われたくないからと相手を持ち上げたり媚びたりするのは、復縁において逆効果といえるのです。

④気持ちの「冷却期間」を作る

復縁をしたい場合は必ず冷却期間を置く必要があります。

自分が変わる為には最低でも2〜3ヶ月の冷却期間が必要なのです。この期間中は、自分自身を磨く大切な時間になります。
焦って不安だらけの自分の気持ちをリセットする期間でもあるのです。

⑤「別の異性」と遊ぶ

元カノのことが忘れられず復縁したいと思っているのに、なぜ別の女性と遊ぶ必要があるのか?と不思議に思うかもしれませんが、元カノからすればあなたの気持ちは既に重たいのです。

別の女性と遊ぶというのは、別の女性を好きになりなさいという意味ではありません。別の女性を見ること、接することで女性心理を学びましょう!という意味なのです。

1 2