1. まとめトップ

映画の前に!マイティ・モーフィン・パワーレンジャーを紹介!

海外では知らない人はいないと言っても過言ではない、パワーレンジャーシリーズ。でも日本の盛り上がりはイマイチ...。そこで歴代のパワーレンジャーでも最も人気が高い、「マイティー・モーフィン・パワーレンジャー」について取り上げます。

更新日: 2017年06月01日

0 お気に入り 6760 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Marunoshinさん

今や伝説!マイティ・モーフィン・パワーレンジャー!

始まりは20年以上前。日本で40年以上続く特撮シリーズ“スーパー戦隊”は、海を越えアメリカで英語ローカライズ版の放送が開始。

アメリカの子供番組史上最高視聴率を記録し、玩具の品切れ騒動がニュースになるほどの社会現象を巻き起こし、以後毎年新シリーズを発表し続ける“米国で最も成功したジャパニーズコンテンツ”とも言われている。それこそが「パワーレンジャー」である。

マイティ・モーフィン・パワーレンジャーのヒーロー達!

ブラックレンジャーに変身
あだ名はザック

ピンクレンジャーに変身
あだ名はキム

初代追加戦士。グリーンレンジャー。
後にホワイトレンジャーとなり、
レンジャーのリーダーに。

途中から新たなる戦士も登場しました!

2代目・ピンクレンジャー。
あだ名はキャット

パワーレンジャーの悪役も要チェック!

恐竜戦隊ではバンドーラ。
演じているのはなんと曽我町子さん御本人!

恐竜戦隊ではグリフォーザー。

恐竜戦隊ではラミィ。
演じているのは河合亞美さん御本人!

パワレンオリジナルの悪役です。

他にも「恐竜戦隊ジュウレンジャー」でお馴染みの悪役が総出演!また後半になると「忍者戦隊カクレンジャー」のガシャドクロも登場します。

7月には映画になって公開!!

2017年夏、ジャパニーズヒーローを総製作費120億円の圧倒的スケールで描く、日米ハイブリッド超大作『パワーレンジャー』がハリウッドに誕生!

俳優の勝地涼、広瀬アリスが、映画『パワーレンジャー』(7月15日公開)の日本語版声優を務めることが8日、わかった。

日本の特撮「スーパー戦隊」シリーズの英語版ドラマを、総製作費約120億円を投じて映画化した「パワーレンジャー」の日本語吹き替え版に、杉田智和、水樹奈々、鈴木達央、沢城みゆきといった人気声優陣が参加することがわかった。

日本語吹き替えも豪華です!

1 2

関連まとめ