1. まとめトップ

【小林麻央さん】勸玄くん我慢していた涙が…ママのいない悲しみが押し寄せる・角界から悼む声ぞくぞく

2017年6月22日夜、海老蔵さんの看病むなしく麻央さんは虹の空へと旅立った。結婚時にベトナムで採掘したルビーのネックレスと海老蔵と勸玄くんの隈取りを棺に納めた。麻央さんと親交のある方々から続々コメントを寄せられた。また、26日午後9時~日テレにて追悼番組が放送される。

更新日: 2017年06月26日

ichigo_milkさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 15746 view
お気に入り追加

海老蔵 麻央さんと「最後の別れ」子供2人も参列「様々な行事を滞りなく」

自身のブログを更新。「本日は様々な行事を滞りなく終えることができました。まおとの最後のお別れでした」と報告した
長女の麗禾ちゃんと長男の勸玄くんも「すべて立ち会いました」とし両手に白い花を持つ勸玄くんの写真をアップ。「2人がどう感じたのか…分かりません。が常に2人に愛を注ぎたいと思います」と改めて誓った。

 このエントリーの前には自らベトナムに渡航して掘り当て2010年7月の挙式・披露宴でプレゼントした麻央さんの誕生石(7月)ルビーのネックレスを「まおに天まで持って行ってもらうものの1つに」とつづっていた。

海老蔵、思い出のルビーを「天まで持って行ってもらう」

歌舞伎俳優の市川海老蔵が26日ブログを更新し麻央さんと結婚するときにベトナムまで行って採掘した思い出のルビーについて「まおに天まで持って行ってもらうものの1つに」とつづった。ブログには「掘りにいったこと、覚えてますか?あの塊を加工してネックレスに」とつづりピンク色のルビーのネックレスの写真をアップ。このルビーは麻央さんとの披露宴の直前に海老蔵自らベトナムに出向き採掘したもの。それを加工してネックレスにして披露宴で麻央さんにプレゼント。麻央さんは驚きと感激の涙を浮かべ披露宴出席者を感動させた。

海老蔵と勸玄君、隈取りを「手紙代わりに…」麻央さんへの思いしたためる

自身のものと勸玄君の隈取りを「まおへの手紙にがわりにしようかと」とつづり隈取りの下に麻央さんへのメッセージをつづる写真をアップした。
 ブログは「カンカンの人生初の隈取りは」のタイトルで更新し「前々からまおが欲しいと言っていたのでママにあげると」と来月、白狐の役で歌舞伎座の舞台に立つ勸玄君の隈取りは麻央さんへプレゼントするつもりだと記した。
 また「私のも以前から欲しいと言っていたので」と海老蔵の隈取りの写真もアップし「これをまおへの手紙がわりにしようかと、これから書き入れます。空の上でまおが楽しめるようにしたためるつもりです」と旅立つ麻央さんへの“ラブレター”を書くつもりだとした。

海老蔵 勸玄くん泣き出し途方に暮れる朝「母の愛を感じさせてあげられない」

昨夜は勸玄くんと一緒に寝たが「朝、突然、泣き出す倅。ママを失ったことをカンカンなりに必死に耐えてたんだ…と分かる泣き方でした」と息子のつらさを感じ取った。「ごめん。抱きしめることしかできない。抱きしめることしか。しかし私にはママのように母の愛を私が味わったことのある母の温もりを感じさせてあげることは私にはできない。できない。が何とか、それらしく彼を抱き締める。痛感。この歳で母を失うという(長女の麗禾ちゃんと勸玄くん)2人の心の傷を、そして、この先、数十年、その愛が注がれない不安、途方に暮れる朝です」と心境をつづった。

(天理教の)神式葬儀  みたまうつしの儀が終わった事を報告

麻央さん通夜祭の夜 麻耶と子供たちが客人と賑やか「五右衛門ごっこ」…海老蔵「心遣いしみます」

25日夕方にブログを更新し、22日に亡くなった妻の小林麻央さんの「通夜祭」を終えたことを報告した。
夜には俳優・山田純大ら、この日に千秋楽を迎えた自主公演『石川五右衛門 外伝』の出演者らが自宅を訪れたことを明かした。
 「みんなの愛」と題して投稿したブログで海老蔵は麗禾ちゃんと勸玄くんに麻央さんの姉・小林麻耶も加わって来客らと“五右衛門ごっこ”を繰り広げていることを報告。

高島彩・本田朋子も哀悼

アヤパン、涙ながらに麻央さん追悼「どれだけ無念だったか…」

テレビ朝日の「サタデーステーション」は24日、他局の映像を多用しながら22日夜に34歳で他界した市川海老蔵の妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんについて伝えた。
 番組ではフジテレビの「めざましどようび」時代や日本テレビの「NEWS ZERO」時代の映像を引用しながら在りし日の活躍について伝えた。
高島彩はフジテレビ時代に「めざましテレビ」で担当曜日は違うものの同じ朝にカメラで情報を伝えていた。
 自身も2児の母親だけに子どもを残して旅立つことが「どれだけ無念だったかと思うと同じ親として苦しい気持ち」とコメントしていた。

本田朋子アナ 同じ事務所だった麻央さんを追悼「聡明で、柔らかくて、優しくて…」

本田朋子が24日ブログを更新し同じ事務所だった小林麻央さんが亡くなったことに「聡明で、柔らかくて、優しくて」と悼んだ。
本田アナは「麻央さんとは同じ事務所だったため」と書き出し「麻央さんの大学の研究リポート作成のお手伝いで大学にお邪魔したこともありました」と思い出を振り返った。
続けて本田アナは「その頃から聡明で柔らかくて優しくて…憧れの方でした」と故人をしのび「麻央さん、ありがとうございました 心からお悔やみ申し上げます」と冥福を祈った。

市川海老蔵 涙の会見から一夜「まおと私は共に生きます」と決意

市川海老蔵が乳がん闘病中だった妻の小林麻央さんを亡くしたことを明らかにした会見から一夜明けた24日ブログを更新。麻央さんがいない悲しみをしたためながらも「私は2人に恩を何十倍にもしてかえします」と子どもたちを支える決意をつづった。
「かなしさ さみしさがより現実的になっていく朝です」と心境を吐露した海老蔵。「今日から少しづつですがおにぎりつくり40の手習い?今日からパパママもやります」と父として覚悟を記した。

海老蔵 長女麗禾ちゃんを抱えて舞台に…観客の拍手に手を振って応える

市川海老蔵が24日、東京・渋谷のシアターコクーンで自主公演「ABKAI『石川五右衛門 外伝』」に昼夜2回出演。夜の部には長女の麗禾ちゃんも出演して親子共演で客席を沸かせた。
麗禾ちゃんは通行人役でピンクの着物姿で客席通路から登場すると海老蔵に抱きかかえられて舞台上へ。拍手喝采にうれしそうに手を振って応えた。カーテンコールのラストにも再登場。龍のセットの上で大好きなパパと並んだ。
熊本県から訪れた50代の女性は「麻央さんにそっくりで本当にかわいらしかった。お母さまを亡くしたばかりなのによく出てきてくれたなと思います」とシミジミ。

勸玄くん、父に付いて劇場に…海老蔵「ありがとう」 舞台化粧は麻央さん似?

市川海老蔵が24日、公式ブログを更新し長男の勸玄くんが劇場まで付いてきてくれたことに感謝した。
海老蔵は一本前の投稿で「むかいます」と題して劇場に向かうことを報告。「ありがとう」と題した次の投稿で勸玄くんが劇場入りする2枚の写真を添えて「ついてきてくれました」と説明した。
この日朝一番のブログでは「さみしさ かなしさ が より現実的になっていく朝です」と心情を明かしており、そんな父親を勸玄くんが幼いながらに心配して劇場まで付いてきたともとれる書き方になっている。

菅長官「多くの患者に勇気と力与えた」

菅官房長官は「34歳、本当に残念でなりません。がんの陰に隠れないという思いで、つらい闘病生活や家族への思いをブログにたびたび投稿をいたしました。なんとか奇跡が起こってほしい、そう願われた方も多かったと思います。病気と正面から闘う姿は、きっと多くの患者さんに勇気と力を与えてくれたと思います」と話した。
その上で菅官房長官は「若い方の場合は癌の進行が非常に早く発見した時にはすでに手遅れのケースも多い」と指摘し政府として癌の予防や研究に関係省庁一体となって取り組んでいく考えを示した。

市川染五郎、海老蔵気遣い23日夜に電話で励ます

市川染五郎が24日、大阪松竹座「七月大歌舞伎」で上演する「夏祭浪花鑑」の成功祈願のため大阪・高津宮を訪れた
祈願後、妻の小林麻央さんを亡くした市川海老蔵の心情を「想像以上のことだと思います。そう感じるしかない」と話した。染五郎にとって海老蔵は「歌舞伎界が生き残っていくための戦友」といい23日夜に連絡を入れ「お互いに頑張ろう」と励ましたという。
麻央さんとは楽屋で顔を合わすことがあったが「本当に奥様業を真摯に務められていた」と振り返った。

神田うの、小林麻央さんの訃報に眠れず「本当に優しく愛くるしい女性だった」

タレントの神田うのが「美しい麻央ちゃんへ」というタイトルでブログを更新した。
24日に日付が変わってから更新された『神田うのオフィシャルブログ「UNO Diary」』によると、前日は「同じ母親として今日1日ずっとずっと心が泣いていました」と愛する我が子を残してこの世を去った小林麻央さんを思い、悲しみに暮れていたという。深夜になってもなかなか眠ることができず、ブログに彼女への思いをしたためた。

有村昆氏 麻央さんのことを考え収録中に泣きそうに…上沼恵美子の言葉が心に染みた

有村昆氏が24日、ブログを更新した。
有村氏が収録にのぞんだ番組は読売テレビの「上沼・高田のクギズケ!」(上沼恵美子と高田純次がMCを務めている)有村氏は「小林麻央さんの悲報を受けて夫婦の絆を考えさせられました。収録中泣きそうになりました」と告白。
続けて有村氏は「収録での上沼さんの言葉が染みます。明日の『クギズケ』は必見です」と長く夫婦関係を築いてきた上沼の言葉に動かされたことを記した。

所属事務所「株式会社セント・フォース」よりコメント

皆様へ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

弊社所属の小林麻央さんは、昨年6月の病の公表以降も、ご家族の身を尽くされたご看病のもと、懸命に病と闘って来られましたが、昨日22日、誠に残念ながら逝去されました。

いつも周囲のスタッフや出演者の方々に温かい心配りを忘れない、そして自然と周りを笑顔にする、本当に心優しいお人柄でした。
アナウンサーとしての活動は7年余りでしたが、皆様に愛され、たくさんの素晴らしいお仕事に恵まれ、充実した時間を送られたと思います。また、そのような時間を共に過ごさせて頂いたのは、本当に幸せでした。
また、病を公表してからの皆様の温かい励ましのお言葉、改めて本当に有難うございました。

皆様におかれましては、どうぞご家族の御心情をお察し頂き、今はどうか静かに見守って頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

                                   平成29年6月23日
                               株式会社セント・フォース
                                代表取締役 久保地美晴

「妹が見てくれているから」小林麻耶、看取った翌日に笑顔で収録

姉の小林麻耶が、妹の死から一夜明けた23日にTOKYO FM「LOVE in Action」の収録を東京都内で行っていたことが分かった。長期休養を経てこの日、同番組のパーソナリティーに1年1カ月ぶりに帰ってきた麻耶は「仕事を休んだら妹が悲しむ」と奮起。天国から見守る麻央さんに明るい声を届けた。

小林麻央さん死去…NHK異例だった海老蔵会見中継

市川海老蔵(39)は23日、都内で会見を行い麻央さんの最期の様子を明かした。
 海老蔵の会見は各局が昼ワイドで生中継したがNHKも情報番組「ごごナマ」で会見を伝えた。同番組は「オトナの井戸端」がテーマで料理などゆったりした内容の番組。関係者によると「社会的影響が大きいので中継した。ニュースの生中継は稀な対応」だという。また同局は「ニュース7」「ニュースウオッチ9」でもトップニュースとして扱った。

2人の祖母が、海老蔵妹が…麗禾ちゃんと勸玄くんを一丸となって支える

市川宗家の跡継ぎとなる勸玄くんの世話は麻央さんの闘病中2人の祖母が役割分担していた。海老蔵の母の希実子さんは劇場で麻央さんの母親は自宅で生活面をサポートしたり幼稚園の送り迎えを行った。
歌舞伎関係者は「最近、劇場では成田屋さんのスタッフとみられる女性が勸玄くんに付いていました。麻央さんの役割は希実子さん海老蔵さんの妹ぼたんさんが担っていました」と語る。自宅では麻耶が一緒に遊ぶことも多いという。

小林麻央さん死去 遺児2人、海老蔵さん「心残りだったと思う」

会見場となった劇場には約400人の報道陣が詰めかけた。海老蔵さんは舞台出演後、黒いスーツとネクタイ姿で定式幕の前に現れた。憔悴しきった表情、目は泣きはらしたように真っ赤だった。
 「息を引き取る瞬間、私は見ていました。『愛してる』と言って、そのまま旅立ちました」。麻央さんの最期の様子を語る際には気持ちの高ぶりを抑えられなかった。「最期の最期まで愛してくれていた…すみません」と、こみ上げて言葉を継げなくなったり両手で顔を覆って涙を拭ったりした。

麻央さん、見たかった…7月の4歳長男・勸玄くん「宙乗り」舞台

海老蔵はこの日の会見で「2人の子供のことが、心残りだったと思います」と麻央さんの思いを代弁した。麻央さんは7月3日から長男・勸玄くんが夫と共演する「七月大歌舞伎」の夜の部「駄右衛門花御所異聞」で史上最年少で宙乗りする姿を見ることをひとつの「目標」にしていた。
海老蔵は六本木歌舞伎第二弾「座頭市」を終える8月14日以降、夏休みをとる予定でいる。家族で過ごすことを麻央さんもとても楽しみにしていたはずだ。

小林麻央さん死去 県内乳がん経験者「生き方の手本」「すごい勇気」

NPO法人「くまがやピンクリボンの会」の栗原和江代表は「がん患者にとって希望の星だったのではないか」と話す。麻央さんが昨年9月ブログを開設したことについて「公表には勇気がいる。すごい決意だと思った」。栗原さん自身が10年前、乳がんの手術を受けたこともあり回復を祈りながらブログを読んでいたという。「亡くなったとニュースを知ったとき胸がつぶれる思いだった。乳がんサバイバーはみんな同じ思いでは。おそらく麻央さんは余命宣告を受けていた。そんな中でも最後まで諦めず、すごい女性。生き方のお手本を見せてくれた」と声を詰まらせた。

1 2 3 4





ichigo_milkさん

ご覧いただきありがとうございます。
みなさんに見ていただける記事をたくさん書きたいと思います。

このまとめに参加する