1. まとめトップ

【診療報酬改定・調剤報酬改定 2018】日医工Webセミナー2月22日(木)19:00~20:00

【診療報酬改定・調剤報酬改定 2018】■ 平成30年度 診療報酬&介護報酬 同時改定のスケジュール■ 平成30年度 診療報酬&介護報酬 同時改定に向けた審議動向 ■第一三共 Web講演会 2018年2月21日(水)18:30~19:30(要会員登録)

更新日: 2018年02月19日

1 お気に入り 7272 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

DIDIDIさん

Webセミナー

===============================

第10回 2018年度同時改定の動向と新たな薬局経営における視点とは(2017年11月15日開催)

比較薬の500万円以上で引下げへ―費用対効果評価の価格調整【どうなる?診療報酬改定】 jmedj.co.jp/journal/paper/… pic.twitter.com/FWMvL5Dbbq

今回の調剤報酬改定って薬局が儲かりすぎということも一因になっているようだけど、年収8億超えのN本調剤の社長が突出しているだけで、他の薬局の役員とか現場の薬剤師は全然貰ってないんだけどなぁ…笑

処方箋と薬歴という凄まじい量のビッグデータがこれだけ揃ってるのに、統計とって提出することもできない薬剤師会は何をしたいのかがわからない。国に言われた通りにして削られ続ける調剤報酬にすがりつくのは辞めないと。かのナイチンゲールのように、闘うなら勇気と知恵を持って。

沢井製薬Webセミナーより 「12/22の時点で調剤報酬が下がるという議論の結果が出たのに、当時薬局は騒がなかった。点数表が出てから騒ぎ出すのが遅すぎる。皆さん、おとなし過ぎです。」

新しい診療報酬改定の情報が出てきているが、 要は、 ①医療機関は重症患者を積極的に受け入れて上手に直して早く自宅に返してね ②軽症な人はあんまり医療や介護の保険は使わない様にしようね ③死ぬ場所は病院以外を考えるようにしてね というお国のメッセージを反映させてる

改定案については特に違和感は感じる内容ではありませんでした。ただ,診療報酬とリンクされることで規範として扱われる予感はしています。 / “終末期医療プロセス指針、在宅・介護現場も対象に - 医療介護CBnews” htn.to/MyWV3

診療報酬改定も結局大したことなさそう。ヒルドイドもそのままらしいからきっとまた化粧品下地に使われるのも多かろう。調剤側は処方箋が出てしまえば変えられない減らせないのだから処方元から正すという考えはないのか。このままだといずれ5割負担とか8割負担とか負担増の未来だと思うわ。

1 2