1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ローマを退団するトッティにメッセージが続々!面子が豪華すぎる!

ローマ一筋でプレーしてきたトッティがローマを退団することになりました。数多くの著名サッカー選手からメッセージが寄せられています。

更新日: 2017年06月01日

soccgamerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 21624 view
お気に入り追加

今シーズンを最後にトッティがローマを退団

ローマの王子様トッティがついにローマを退団することになりました。
トッティは、他のビッグクラブからの誘いを断り続け、ローマ一筋でプレーを続けてきました。

去就については明らかにされていません。

イタリア1部ローマを今季限りで退団するFWフランチェスコ・トッティ(40)が28日の今季最終戦・ジェノア戦で後半9分から出場。下部組織を含めると28年間在籍したクラブに別れを告げた。

「ローマの王子様」と呼ばれたトッティは、2000年1月に移籍加入した元日本代表MF中田英寿氏(40)とポジション争いを繰り広げたことで日本でも知名度が高まった。

トッティには、著名な選手からのメッセージが続々届いている

トッティには、数多くの選手からメッセージが届いています。
ここでは、その一部を紹介します。

試合前後にはツイッターやインスタグラムを通じて、元著名選手らからトッティへ数多くのエールや称賛の声が送られている。

ローマのみならずサッカー史に名を残す偉大なるカピターノ(キャプテン)には、新旧のチームメートからSNSで賛辞が寄せられた。

ジャンルイジ・ブッフォン

セリエAではブッフォンはユベントス、トッティはローマに所属しており、ライバル関係にありましたが、イタリア代表ではチームメイトでした。

ローマ退団となる元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ。ユヴェントスの一員として鎬を削ったイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンがエールを贈った。

「我々は一緒に成長した。ライバルとして対決し、共に喜び、涙した。フランチェスコよ、良き人生を願っている。これからの道が何であっても、次の挑戦が何であってもだ」

アレッサンドロ・デル・ピエロ

既に現役を引退しているデルピエロ。
デルピエロも、ブッフォンと同様にセリエAではライバルクラブに所属していましたが、イタリア代表ではトッティとチームメイトでした。

元ユベントスのアレッサンドロ・デル・ピエロは「盛大な幕引きになることは想像できた。すべて君のためなんだよ。フランチェスコ、将来の成功を祈っている」とエールを送った

リオネル・メッシ

世界最高の選手の一人と称されるメッシ。
メッシもトッティへメッセージを送っています。

メッシも下部組織時代から継続してバルセロナに所属しているあたり、トッティと似ているといえます。

バルセロナのFWリオネル・メッシが、ローマのレジェンドであるFWフランチェスコ・トッティに最大級の賛辞を送っている。

自身がトッティと写る写真、そしてトッティのローマラストマッチの写真を並べ、「あなたは信じられないキャプテンだ! フランチェスコ・トッティの次なるステージでの幸運を祈る」と記し、投稿している。

パオロ・マルディーニ

現役時代はミラン一筋だったマルディーニ。
今までローマ一筋を貫いてきたトッティにメッセージを送っています。

元ミランのパオロ・マルディーニは「ファンタスティックなプレーで、私や何百万人ものサッカーファンを楽しませてくれてありがとう。この特別な瞬間を楽しんでくれ」とのコメントを掲載した。

ケビン・ストロートマン

オランダ代表MFケビン・ストロートマンが、現役引退したフランチェスコ・トッティを賞賛した。

「僕が思うに、彼はもう5年現役を続けられるよ。ドレッシングルームでは彼の近くで過ごした。そしてピッチの上では別格だったよ。世界中の人が僕たちのキャプテンについて話しているはずだ。彼はフットボールを変え、街のシンボルでもある。彼こそがローマだよ。彼と一緒に練習や試合ができて本当に幸運さ」

フェルナンド・トーレス

アトレティコに所属しているトーレス。
アトレティコの下部組織出身のトーレスは、一度アトレティコから離れて、アトレティコに戻ってきました。

ローマから離れなかったトッティに対しては、色々と思うところもありそうです。

フェルナンド・トーレスはトッティが10番を背負った後ろ姿の画像を投稿し、「僕はトッティのようになりたいんだ。彼こそとんでもない伝説だ。あなたが送った素晴らしいキャリアは世界の誰しもが尊敬するものだ」と、愛するクラブ一筋で現役生活を続けたトッティに賛辞を贈っている。

イケル・カシージャス

1 2





サッカー記事を主にまとめます(たまに他のも)。欧州サッカーや、日本代表の試合を主にみています。