1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

女子高生姿の森川葵に突然キス!映画『恋と嘘』予告編解禁

ブレイク必至といわれ、出演映画の公開も続く女優・森川葵。その最新主演作「恋と嘘」は、政府が国民の結婚相手を決めるという設定の近未来ラブストーリー。特報が解禁となり、映像では女子高生姿の森川に「もう黙れよ!」と佐藤寛太が突然キス。北村匠海が森川に告白するシーンも。 追記:予告編も解禁

更新日: 2017年10月08日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 60388 view
お気に入り追加

◆ブレイク間近といわれる女優・森川葵

2010年『ミスセブンティーン』でグランプリを獲得。その後は、女優としてドラマに映画と活躍の場を広げるなど、今年、ブレイク必至の注目女優・森川葵。

月9ドラマに出演したり、爽やかな恋愛青春モノの正統派ヒロインを演じるなど徐々に演技の幅が広いことが認知され、業界内ではどんな役でもこなせる実力派というイメージに変わってきています。

◆出演映画も続々公開

天才絵師「れん」役をつとめた森川葵さん。野村萬斎さんとのかけあいに注目です! #花戦さ #森川葵 #野村萬斎 #東映映画 pic.twitter.com/3VZ596oayd

宮藤官九郎監督の最新作『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』が6月25日(土)に公開された。本作で“童貞男子が死んでも諦めきれない”ヒロイン・ひろ美を演じたのが、森川葵さんだ。

2016年

様々な番組やドラマで活躍する森川葵さんの最新作は、映画『花戦(はないく)さ』。野村萬斎さん演じる花僧の池坊専好が、民を顧みない時の権力者・豊臣秀吉に“花”で闘いを挑む、異色の時代劇だ。

2017年6月3日公開

河原和音原作による実写映画「先生!」の追加キャストが発表された。広瀬すず演じる響の親友で、彼女が所属する南高弓道部の部長・川合浩介役を竜星涼、浩介と同じく響の親友として彼女の恋を応援する千草恵役を森川葵が演じる。

2017年秋公開

◆そんな森川の新たな主演映画『恋と嘘』

国民の結婚相手を国が決める政策が施行された近未来の日本を舞台とするラブストーリー。

ヒロイン・仁坂葵役で森川、葵に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔役で北村、司馬のライバルとなる葵の政府通知相手・高千穂蒼佑役で佐藤が出演する。

◆原作はマンガアプリの人気作品

原作は、漫画アプリ「マンガボックス」で人気を集めるムサヲ氏の人気漫画。映画では、原作とつながりを持つアナザーストーリーが展開。

コミックス既刊5巻の累計発行部数は90万部突破、今夏にはアニメ版が放送

自由恋愛が許されず、政府が遺伝子情報などをもとに最良の結婚相手を決める「超・少子化対策法案」が施行された日本を舞台に、主人公が政府の決めた“最良”の結婚相手か、身近にいる“最高”の男性か、究極の選択を迫られる姿を描いた。

監督に古澤健(『ReLIFE リライフ』)、脚本に吉田恵里香(『ヒロイン失格』)を迎え、初共演の3人が魅せる、誰も見たことがない青春ラブストーリーが誕生する。

◆21歳の森川の女子高生姿も話題に

今日も絶賛撮影してます、映画『 #恋と嘘#森川葵 ちゃんと #北村匠海 くんの2ショットは自撮り棒でそして #佐藤寛太 くんとの2ショットはダブルピース✌をいただきましたー pic.twitter.com/DEq0YwzHKL

森川の女子高生姿のビジュアルが公開されると、ファンからは、「可愛すぎる!」「現役JKにも、こんなロリ可愛い子はまずいない!」などといった絶賛の声が相次いでいる。

原作者のムサヲ氏は、「ひと目見て『なんだこの透明感のある美少女は……!?』と度肝を抜かれた森川葵ちゃん主演で実写映画化! 嬉しいです!!」と歓喜。

◆そしてついに特報が解禁

特報映像は、誰よりも自分を理解してくれる司馬と、満たされた日々を送る葵の姿からスタート。

そんななか、政府から通知された相手・高千穂蒼佑(佐藤)が現れる。高千穂からの突然のキスと司馬からの告白に困惑する葵が映し出され、誰が本当の“運命の人”なのか、展開が気になる仕上がりとなっている。

1 2





記憶の中で生きてゆける