1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

死亡者は少なくとも36人...マニラで起こった銃撃事件が悲惨すぎる

フィリピンの首都マニラにあるホテルやカジノなどが入った複合施設「リゾーツ・ワールド・マニラ」で2日未明、武装した男が銃を発砲、容疑者を含め37人が死亡しました。マニラではマジック:ザ・ギャザリングのグランプリ(GP)が開催されることになっています。

更新日: 2017年06月25日

karumaru0505さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 13146 view
お気に入り追加

フィリピン首都マニラで銃撃事件が起こった

フィリピンの首都マニラにあるホテルやカジノなどが入った複合施設で2日未明、発砲がありました

武装した男が突然、銃を発砲しカジノに油のようなものをまいて火をつけました。

警察によると、容疑者の男は、駆けつけた警官隊と撃ち合いになった後、早朝に5階の一室で死亡しているのが見つかった。

犯人の男は単独犯だった

デラローサ国家警察長官によると、男は単独犯とみられ、2階にあるカジノの現金代わりに使うチップの保管室内で銃を撃った。

警察は施設内の監視カメラの映像などから男は単独で行動していたほか、客や従業員に向けてではなくカジノの壁などを狙って発砲していたことを明らかにしました。

警察はテロとの関連を否定

警察はカジノを狙った強盗目的の犯行で、テロとの関連はみられないとしています。

現場の複合施設はマニラの国際空港にほど近く、空港の乗り継ぎ客などを含めて大勢の人が訪れることで知られ、一時テロが起きたのではないかと騒然とした雰囲気となりました。

死亡者は少なくとも36人...

火が出た現場からこれまでに逃げ遅れたと見られる36人の遺体が見つかりました。

現場ではパニック状態になった客らが出口に殺到。死者の大部分は、火災で逃げ遅れたことによる窒息死とみられる。

日本人の被害者は居なかった

外務省海外邦人安全課によれば、現時点で邦人が被害に遭ったとの情報はない。

複合施設はマニラ国際空港近くにあり、日本人客の利用も多い人気の観光スポット

このニュースはネットでも話題になっている

マニラってツアーで回ったとこやよね????怖いもう怖すぎ ただ目立ちたいとかただリツイート稼ぎとかでサセン気取ったりもう冗談じゃ無くなるからやめてほしい #DafBama2017_BTS pic.twitter.com/8c9kIWDu9A

あっfire himselfって自分を撃ったんじゃなくて燃やしたんか… マジでなんなんだマニラ…

ダバオは元からアウト、セブも危ない、マニラもこんなんじゃマジでフィリッピンあかんようになるで…。

ISがカジノ襲撃したって言ったけどチップ盗んでる時点でただの強盗っぽいね、、 しかしマニラきたタイミングでこれは怖い、、

フィリピンで死傷者がでてるマニラのカジノ行ったことあるんだが…怖い

フィリピン・マニラのリゾーツ・ワールド・マニラで男が銃を乱射。このホテルは多くの日本人観光客が利用しています、東南アジアへの海外旅行も怖い時代になりました。 pic.twitter.com/Kqi1kjaJmK

1 2





ネットで話題になったことをまとめていきたいと思います。

このまとめに参加する