1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

暑い季節の”歩き涼スイーツ” 食べ比べたい『アイスモナカ』❾選

歩き涼スイーツとして持ちやすくアイスが垂れてこない最中アイスは最強かも♪

更新日: 2017年06月02日

jetwskyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
76 お気に入り 39982 view
お気に入り追加

■『静岡 いせや本店』■

1933年に静岡県沼津市にて開業した和菓子の老舗

【静岡号】御用邸が保存公開されているのも沼津の文化をつくりあげている特徴のひとつ。代々菓子を納めている「いせや本店」のアイスモナカを食べて、御用邸記念公園を散策。駿河湾の気配を感じながら松林を歩きます。 pic.twitter.com/JEHASH5vIt

いせや本店さんのアイスモナカはホント美味しかった。モナカの周りの部分が今まで食べたこと無い味だった。 pic.twitter.com/njhHBVjP0G

■『浅草ちょうちんもなか』■

東京で唯一のアイスもなか専門店

浅草食べ歩きスナップ(*´ω`*)☆ ・ちょうちんもなか ・みたらし&生醤油団子 ・浅草メンチ どれも美味しかった〜! #photography #coregraphy #東京 pic.twitter.com/TphQaxyS4U

■『尾道 からさわのアイスモナカ』■

海沿いに座って食べるアイスもなか

季節によりいろんなアイスが楽しめます。
2月~3月 いちごアイス。
4月~9月 たまごあいすの一種類のみ。
10月~4月 抹茶、ごま、チョコなどがあります。
たまごもなか150円(税込) いちごもなか150円(税込) 抹茶もなか150円(税込) ごまもなか150円(税込)

@kyosyo 尾道いるんすか!尾道いいですよね!からさわのアイスモナカうまかった…

■『前山冷菓店のアイスもなか』■

昔懐かしいアイスもなか

雑誌に掲載されていたのを見て、ナビを設定。
この日は暑かったので「アイスもなか」が食べたくて車を走らせました。

到着すると、商店街の中に歴史を感じる佇まいのお店。
店内にはおばあちゃん。
昭和を感じます。

1 2 3





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。