1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

元気もらえる…努力型主人公が活躍する漫画が熱い!

「あさひなぐ」に「ホイッスル!」,「史上最強の弟子ケンイチ」に「はじめの一歩」。特別な才能がなくても努力で奇跡を起こした努力型主人公が活躍する漫画が面白すぎます!元気を出したい時,落ち込んだ時に読みたい作品をまとめてみました!!

更新日: 2017年06月03日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
65 お気に入り 49804 view
お気に入り追加

実写版見る前に原作読むべし!「あさひなぐ」が泣ける…

主人公である東島旭は中学では美術部でしたが、高校に入りひょうんなことから薙刀部に入部します。旭はドジな一面がありますが薙刀に出会うことで強くなっていきます。

才能のない主人公が、負けまくりながら、それでもひたすら努力を続けるっていう話を、ちゃ~んと丁寧に描かれたら、そりゃあおもしろいよなぁっていう、当たり前といえば当たり前のことを、改めて思い知らされてのだ。

元3軍が巻き起こす奇跡とは…「ホイッスル!」は勇気をくれる作品!

サッカーの名門、武蔵森中学から転向してきた風祭将。サッカーの名門から転向してきたという事もあって、周りからは期待の目で見られる。しかし、実は将は体が小さいために武蔵森では3軍で、ろくにボールも触っていなかった。

武蔵森のレギュラーが来たと誤解されて恥をかき、一度は姿を消す。しかし、桜上水の水野やシゲ、不破といった仲間たちと切磋琢磨する中で、サッカー選手としても人間としても成長していく。

主人公である風祭将は、サッカー経験者にもかかわらず、サッカーが下手である。背も低く、足も速くない。しいていえば、リフティングが上手でボールタッチのセンスがあることくらいだが、試合では使い物にならない。

ホイッスル!の魅力はなんだろうって考えた時、やっぱり、主人公の風祭将をはじめとした登場人物たちが、それぞれの抱える問題と向き合い、努力して乗り越えていくところだと思う。

桜上水中は風祭くんの直向きさに引っ張られる様にチームとしての完成度を上げ、そこそこの成績を勝ち取るまでに成長する。その成長過程はファンタジーを微量に含みながらも圧倒的にリアル路線。

ジャンプマンガの割には必殺技とかがほとんどないんですよね。ほんとうにジャンプマンガだと珍しい。主人公が最初は弱いってのも当時珍しかったですよね。それが逆に印象的で、とても良かったんですよね。

ホイッスルのいいところは、選ばれた子の努力と活躍はもちろんのこと、選ばれなかった子の葛藤や悩みが細かく描写されてるとこだと思ってます。

修行シーンに注目!「史上最強の弟子ケンイチ」は壁にぶつかったときに読みたい名作!

いじめられっ子の主人公、白浜兼一が梁山泊に入門し、厳しい修行を経て、能力的にも人間的にも成長していく様を描く物語である。

修行のシーンが多く、ストーリーは、成長譚というベースで成り立っている。主人公の兼一は度々梁山泊を脱走したり、練習をサボったりする。また、師匠達も弟子の兼一に対して武術の才能は全く無いと言い切り、興味本位で兼一に武術を教えているような描写も。

コンクリートの壁を打ち抜き、宙を舞い(!?)、気当たりで格下の相手をなぎ倒す。アレッ、これってファンタジー系格闘漫画だったっけ? と思わんばかりの描写が、むしろ痛快すぎる本書。

格闘漫画においては、早々に登場するのが師匠越えという大イベントです。しかしこの漫画の場合は、師匠の存在感が非常に大きく、絶対に超える事の出来ない強者として描かれているところがポイント。

達人たちの人間離れしたバトルと、弟子クラスの割と泥臭いバトルとのギャップが面白い。そして段々と達人寄りになっていく弟子クラスの成長がハッキリと見て取れるのが心地よい。

格闘センスゼロで、いじめられてたりするくらいダメな子。イジメ云々は除いて考えても、「現実のどこにでもいそうな少年」。そんな少年が強く・逞しくなる過程を描いたサクセスストーリーは、「努力すれば誰だって大成できる」可能性を示唆出来ている。

史上最強の弟子ケンイチは最弱キャラが努力して強くなるという定番と最強キャラの無双という定番のバランスが良くてすごく楽しい漫画だ

強さとは何か…「はじめの一歩」は色々と考えさせられる名作です!

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。

主人公である幕ノ内一歩がトレーニングを積んで強くなる過程や、ライバルや脇役といったサブキャラクター達の戦いや人物像にもスポットを当てる丁寧な作風が特徴。

隠れていた才能はあったものの(これがないことには始まらない)それを激しい練習で、徐々に開花させていく、という点がかなり希有なパターンである。一歩は、マンガの主人公としてはめずらしいほど、実にフツーの人なのだ。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。みなさまのお役に立てれば嬉しいです。
アニメ,漫画,声優…時々芸能や料理をまとめてます!!

このまとめに参加する