1. まとめトップ

切迫早産、子宮頸管の長さが何センチになると入院?

子宮頸管の長さが短い方は、どのくらいの長さになると入院になるか気になりますよね。実際に切迫早産で入院した人の声を集めてみました。

更新日: 2017年06月13日

3 お気に入り 427614 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

natsuumiiさん

入院か自宅安静かはどうやって判断されるの?

切迫早産で入院が必要になるかどうかは、その状態によって異なります。子宮頚管の長さ、子宮口の開き具合、胎児の下がり具合、お腹の張りや子宮収縮の頻度・程度などから医師が診断して決定します。

子宮収縮抑制剤を服用して安静にしますが、症状が治まらない場合には、点滴治療を行うために入院が必要になります

子宮頸管の長さは普通どれくらい?どのくらい短くなると入院になるの?

出産のときに赤ちゃんが通る部分なので、妊娠中は固く閉じていて、赤ちゃんが下がってくるのを防いでいます

妊娠36週以前に3.0cm以下になっている場合には、入院が必要になる可能性が高くなります

病院によって違いますが、うちの病院は35mmを切ると自宅安静→30mmを切った時点で入院でした。

切迫早産で実際に入院した人の子宮頸管の長さ

28週目の定期健診で頚管長が3センチと診断されました。
個人病院に通院していたのですが、今にも産まれそうだからとNICUのある県立病院へと救急車にて搬送され、そのまま入院となりました。

入院が決まったのは昨日。
妊娠発覚時より子宮頸管が短いと指摘されていたのですが、この半月の間に30mm→25mmまで縮まってしまいました

29wの検診で頸管が2cmとなりやはり入院となりました。
36wまで退院出来ないとのことなので長いです。

29週で11ミリで即入院となりました。結局、5ミリほどをキープし37週で出産できました

子宮頸管は短くなっているけど、入院せずに自宅安静と言われる人も

本来3.5~4センチくらいなければいけない子宮頸管長が3センチを下回り…
これ以上短くなるようだと即入院、と言われまして…(;_;)

私の嫁(27歳、妊娠7か月)が、昨日定期健診があり、子宮頸管が1.5センチくらいしかなく、これ以上短くなったら入院だと言われた

1