1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

こんなに起こってるの…ロンドンだけじゃない最近のテロ事件

ロンドンだけじゃなく今世界的に起こっているテロ。先ごろ行われたG7ではテロ対策の声明が発表されました。対策は急務です。

更新日: 2017年06月04日

8 お気に入り 54775 view
お気に入り追加

・世界を震撼させたロンドンのテロ事件

ロンドン中心部のロンドン橋で3日午後10時10分(日本時間4日午前6時10分)ごろ、車が歩道に乗り上げ、通行人をはねた後、近くにあるロンドン屈指の食材市場「バラマーケット」で、バーにいた客らがナイフで刺された。

しかし、今回の事件では今のところ犯行声明が出ておらず、犯人の身元や動機などは分かっていない。

・ロンドンで相次ぐテロ事件

ロンドンでは3月22日、国会議事堂付近で男が車を暴走させた後、刃物で警官を刺し、5人が死亡する事件が起きた。

中部マンチェスターで5月22日に起きたテロ

英政府は、最高レベルに引き上げた5段階のテロ警戒度を27日に1段階引き下げたばかり。

今月8日に総選挙を控えるメイ首相は4日朝、緊急治安会議を開く。

・アフガンでもテロが相次いでいる

アフガニスタンの首都カブールで3日、葬儀が行われていた墓地で3回の爆発があり、これまでに20人が死亡

先月31日にも、カブール中心部では90人以上が死亡する爆破テロが起きています。

テロを受け、政府のテロ対策に抗議するデモが行われ、その際に警官隊がデモ隊に発砲し、死傷者が出ていた。葬儀はデモで死亡した人のために営まれていて、政府高官らも参列していた。

・ジャカルタでは24日、警察官が死亡するテロ

24日、ジャカルタ東部のバスターミナルで爆発が2回起き、警察官3人が死亡、10人以上がけがをしました。

自爆した2人について過激派組織「イスラム国」につながりがある国内グループのメンバーと断定

「イスラム国」系の通信社が「実行したのは『イスラム国』の兵士だ」と犯行声明

インドネシアでは今年二月、西ジャワ州バンドンで、男が爆弾を爆発させ、駆け付けた警察部隊との銃撃戦の末に撃たれて死亡する事件が起きた。

・マニラのカジノ銃撃事件も「イスラム国」が犯行声明

フィリピンの首都マニラにあるホテルやカジノなどが入った複合施設で36人が死亡した襲撃事件で、捜査当局は、容疑者の男が施設内で銃を乱射し、火をつける様子などを捉えた監視カメラの映像を公開

フィリピン警察当局は犯行の様子などから、テロとの関連を否定し、強盗未遂などの可能性を示唆している。

一方で、過激派勢力のいわゆる「イスラム国」(IS)は、犯行声明を出した。

外務省は現在、フィリピン全土にレベル1の注意喚起からレベル3の渡航中止勧告までを発出し、旅行者に注意を呼びかけている

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew