1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

張本智和や久保建英も…10代で活躍するアスリートたちがもの凄い!

男子シングルスで13歳の張本智和選手は準々決勝で世界ランキング3位の中国・許昕選に敗退し、史上最年少でのメダル獲得はならなかった。最近の10代アスリートの活躍が凄い。

更新日: 2017年06月08日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 27500 view
お気に入り追加

○13歳の張本智和選手は史上最年少でのメダル獲得はならなかった

男子シングルスで13歳の張本智和選手は準々決勝で世界ランキング3位の中国・許昕選に敗退し、史上最年少でのメダル獲得はならなかった。

史上最年少で8強入りした13歳の張本智和(エリートアカデミー)が世界ランキング3位の許キン(27)=中国=に1-4で敗れ、メダル獲得はならなかった。

ゲームカウント1-4で準々決勝で敗退し、史上最年少でのメダル獲得はならなかった。

○ゲームカウント1対4で敗れましたが…

13歳の天才少年の夢は、叶わなかった。勝てば、男女を通じて大会史上最年少となるメダルが獲得する歴史的な一戦。

張本選手は序盤、互角の戦いを見せ、1ゲームずつを取り合いましたが、その後は3ゲームを立て続けに奪われて、ゲームカウント1対4で敗れました。

ワンダーボーイを退けた27歳の許キンは「若者というだけでタイトルを与えるわけにはいかない」と世界トップ選手の意地を明かしたという。

○脅威の大躍進は話題になっていました

卓球の張本選手って なんなんでしょー。凄すぎ ! まだまだ感動する事が沢山あるんだな➰

くっそおおおおおおおおおおおおお張本負けたかああああああああ お疲れ様でした。。。まじで感動しました。。。。。。

これが最強中国の壁。快進撃のジャパンだったが、シングル男女、ペア男子とことごとく中国には敗戦。やはりまだ壁が高し。だが昔より少しは近づいた印象。平野選手も張本選手もまだ全然若い。体力つけてガンバ!!感動をありがとう。女子ペアが残る。ミックスは金だし。

○張本智和は中学1年生

張本智和(はりもと・ともかず)2003年(平15)6月27日、仙台市生まれ。

2歳から仙台ジュニアクラブで競技を始め、昨春からエリートアカデミー入校。全日本選手権では小1から世代別6連覇。

智和君は9歳(小学4年)だった2013年1月、全日本選手権でジュニア男子最年少出場を果たし、一躍脚光を浴びた。

○中学生3年生の最年少プロ棋士、藤井聡太四段はデビュー20連勝

昨年12月のデビュー以来、公式戦では負けなしの20連勝となった最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)。

デビュー戦からの公式戦での連勝記録を「20」に伸ばすとともに、棋王戦の挑戦者を決めるトーナメントへの進出を決めました。

これで竜王戦の決勝トーナメント進出に続き、渡辺明棋王(竜王、33)への挑戦権を33人で争う本戦トーナメント入りを決めた。

○藤井四段のコメントは…

1 2 3





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。