1. まとめトップ

【算命学】天中殺の特徴

算命学師範が6種類ある天中殺の特徴をまとめてみました。自分がどの世界を虚として生まれてきたかを知ることで、人生がより生きやすくなるかもしれません…。

更新日: 2017年07月17日

RUKO.Sさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 2206 view
お気に入り追加

12年に一度、2年間廻ってくる天中殺は、一般的には悪いことが起きるのでは…?
と、認知されていますが、算命学できちんと天中殺を理解すれば怖がる必要はありません。
結婚・転職・転居などには適しませんが、天中殺を変に恐れるよりも、重要なのは、自分がどんな特徴を持つ天中殺を所有しているかを知ることです。
天中殺期間は、虚の世界をあたかも持っているかのように感じてしまい、いつもの自分とは違う、おかしな動きをしてしまうものです。
それを避けるためにも、自分の特徴を普段から知っておくことが大切です。

天中殺が持つ特徴は以下の通りです。

子丑天中殺

「子丑」は方位で現すと北方範囲となります。
北方は目上、親(特に父親)、先祖の世界です。

「子丑天中殺」の人は、目上の世界を虚として生まれ来ました。
この世界を虚とすると言う事は、親や家系の流れはまともに受けられない人生となります。
目上の力を借りず、人生を独力で切り開いていきます。
自力で人生を開拓する力があると言えるのです。
もし仮に、子丑天中殺の人が親の会社を継いだとしたら、虚の人生となり成功はありません。
人生そのものが光を失ったものとなります。
以上の理由から、子丑天中殺の子を持った場合、財産を受け継ぐ事もその子の為にはならないのです。
逞しく自力で掴み取る要素があることを忘れてはいけません。
北方範囲が虚であるため、気は南方へ偏ります。
人柄としては明るく、希望に満ちた人に見えるでしょう。
目上の存在が有難い若い頃は苦労するかもしれませんが、その苦労が後の成功に繋がります。

【特 徴】

☆ 家系の恩恵ををまともにうけられない
☆ 父親縁が薄い
☆ 精神世界の構築に苦労あり
☆ 初代運の気
☆ 気は南方に偏り、明るさ、希望を持つ

寅卯天中殺

「寅卯」は方位で現わすと東方範囲となります。
東方は公、社会、仕事の世界です。

「寅卯天中殺」の人は、公的世界を虚として生まれ来ました。
社会性に弱点・欠点を持ちます。
自分自身が先頭に立ち、 社会的に大活躍する事はしっくりこないかもしれません。
リーダーシップを取るより、周囲を活かすのが得意ですので補佐的役割を担うと力量を発揮できるでしょう。
またリーダーになりますと孤独となる傾向があります。
家系の流れの恩恵は受けられますので、例えば家業を継ぐなどし、家系の恩恵を土台として始めると成功します。
気は西方に偏りますので、
家庭、身内、安らぎなどを上手に育みます。
「寅卯天中殺」の方は、次の世代を受け継ぐ優れた者を生み出す役目を果たします。

【特 徴】
☆ 家系の恩恵を受けられる
☆ 日常生活範囲の社会性に弱点
☆ 二代運・三代運の気
☆ 保守的、過去のカラーを変えない

辰巳天中殺

「辰巳」は方位で現すと天頂範囲となります。
天頂は心、自己の内面、精神の世界です。

「辰巳天中殺」の人は、精神世界を虚として生まれ来ました。
気は下方(中央)へ偏り、非常に現実的な人となります。
現実世界の利害関係の激しい環境に身を置く事で持って生まれた力量を発揮します。
現実世界のどんな困難からも決して逃げずに立ち向かいます。
自身の力を信じる余り、他人に迎合する事はありません。
感情が激しく出れば周囲と問題を起こす事もあります。
ですが、それが持ち味でもあり、強みでもあります。
現実世界に強い為、あえて家系の恩恵は必要ありません。
現実世界には強いですが、精神世界が虚となっている為、自己の内面を深めていく事に苦労があります。
苦労しながらも精神世界を深めていくと良いでしょう。

【特 徴】
☆ 現実的
☆ 家系の流れをまともに受けられない
☆ 家系のはみ出し者
☆ 現実の利害関係の厳しい世界に身を置く事で人生がスムーズに流れる
☆ 日常から学ぶ人
☆ 困難・苦難から決して逃げない

午未天中殺

「午未」は方位で現すと南方範囲となります。
南方は未来、子孫、夢の世界です。

「午未天中殺」の人は、未来の世界を虚として生まれ来ました。
未来、子孫の世界が虚ですので、自身は家系の流れを受けられますが、
その流れを次代に受け継ぐ事はできません。
この人は、家系の最後を担って生まれてきました。
よって、午未天中殺の人が男子を授かった場合、早い段階で子供を親から離す事と良いでしょう。
気は北方に偏る為、学問・芸術・精神世界に大きな安らぎを得ます。
学問や芸術の世界で才能を発揮し大成する人も出ます。
目下に縁は薄くても目上運が良いので、若い時代は目上の存在にに恵まれます。
反面、目上の存在がなくなる晩年の苦労が予測できますので、若いうちから精神世界を深めておくと人生全体が安定します。

【特 徴】
☆ 家系の恩恵は受けられるが、時代に継げない
☆ 夢・空想・想念の未来・我が子・後継者に弱点
☆ 家系の最後を受け持つ
☆ 次の世代から家系の流れが大きく変わる

申酉天中殺

「申酉」は方位で現すと西方範囲となります。
西方は私的、家庭、配偶者の世界です。

「申酉天中殺」の人は、私的世界を虚として生まれ来ました。
家庭、私的経済、配偶者運は不安定です。
まとめ・蓄積・家庭世界に弱点があります。
気は東方へ偏りますので、仕事、公的世界での稼働力は大です。
社会で見事に力を発揮できれば、過去を上回る発展をさせることが可能です。
全般的には、穏やかな人生と言うよりは、華やかな人生となり、公的世界での成功を望めます。
本人の力量にもよりますが、女性でも家にこもっているのではなく、社会で少しでも活動できる場があると輝けるでしょう。
男女問わず、申酉天中殺の配偶者を持ったならば、社会で思う存分力を発揮させてあげる大らかさが必要になり、そのことで配偶者ものびのびとし、お互いの幸福度も高まるでしょう。

【特 徴】
☆ 家系の流れ、恩恵は受けられる
☆ まとめ、蓄積、私的な家庭世界に弱点
☆ 行動は素早いが、冷静さ、落ち着きに欠ける
☆ 蓄積・家庭平和の形成が苦手
☆ 公的世界で過去を上回る成果
☆ 家系・家業の継承は大きく発展。質を変化させる。

戌亥天中殺

「戌亥」は方位で現すと中央範囲となります。
中央は現実の世界です。

「戌亥天中殺」の人は、現実世界を虚として生まれ来ました。
気は天頂へ偏り、夢や空想にふけり、やや現実逃避の傾向が現れます。
男性ならロマンを追いかける永遠の少年。
女性なら夢見る乙女と言えるでしょう。
それが持ち味なのです。
逆に夢やロマンを失ったら開運は成されません。

「戌亥天中殺」は芸能人にも多く、創造性を必要とする仕事が向いています。
何よりも夢を大切にし夢に突き進むため、家系の恩恵は受けられません。
家系の恩恵など、気にも止めないのでしょう。
夢やロマンを追い求め、親元からは早く離れ自力で生きていくと吉です。
「戌亥天中殺」の子供が家出をしたら、もちろん年齢によって対処は違いますが、本領発揮をしていると内心喜んで良い位です。
どんなに現実逃避に見えても、最後には現実の大切さを理解するのが「戌亥天中殺」です。

【特 徴】
☆ 家系の流れをまともに受けられない
☆ 人生を独力で切り開く
☆ 現実を無視する傾向
☆ 理想・空想を追い求め、憧れを持つ
☆ 家系のはみ出し者(養子・養女の生き方吉)

1





算命学師範 佐々木瑠子です。
算命学は統計学ではなく、分類学です。
故に、人の宿命を詳細に読み取ることができるのです。
個人鑑定、算命学教室のお問い合わせは、運営サイトからお願い致します。