1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

共演者にハブられるwその性格で災いを招いてしまった芸能人たち

谷原章介さんや本郷奏多さんなどなど、芸能人たちが性格でいろいろと大変な思いをしているようです…

更新日: 2017年06月06日

31 お気に入り 284964 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ピュンマさん

▼せっかちな性格の谷原章介は、チャック全開で赤っ恥w

4月から新たにMCを務める料理番組「谷原章介の25時ごはん」(TBS系)もスタートし、司会業も引く手あまた。

谷原章介(44)が5日、主演するWOWOW連ドラ「犯罪症候群 Season2」(11日スタート、日曜後10・0)の制作発表が東京都内で行われ出席。

ドラマのタイトルにちなみ、「俳優として何症候群か」と聞かれると、「昔から7割くらい(ズボンの)チャックが開いてる。せっかちでパパっと着替えるから。チャックが開いてる症候群ですね」と笑顔で回答。

▼合理的な性格の本郷奏多は、共演者からハブられるw

『ラブホの上野さん』(フジテレビ系)での主演や映画『GANTZ』での西くん役などで知られる若手実力派俳優の本郷奏多

MBS・TBSドラマイズム枠にて6月より放送されるドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」にて主演を務める

本郷は、撮影現場で空き時間に他のキャストたちが仲良く交流していても1人だけ傍らでスマホをいじっているという。

その理由を「10分(時間が)空くんだったら寝たいです。(共演者との会話は)本当に休みのときにしたいことじゃない。中途半端な10分間にしてしまうんだったら、完全オフな10分間にしたほうが良いと思うんですよね」と語り、一人でいるのが最も合理的な時間の使い方だと力説。

寂しいこともあったようで、「衝撃的だったんですけど、今回のドラマ、僕は主演という形でやらせてもらっているんですけど、気づいたら、どうやら僕以外の全員でグループLINEができていて。ありますか?そんなこと」と共演者からの仕打ちに驚きを隠せない様子だった。

▼学生時代は人見知りだった伊野尾慧は、3年間もマスクを外さず…

・主演映画「ピーチガール」も大好評なHey!Say! JUMP・伊野尾慧

今日はピーチガール観てきた~ 伊野尾くん可愛かった めいちゃんも相変わらず可愛かったけど、演技が上手すぎて凄かった✨ うるってきたり、きゅんってなったり最高だった~ #ピーチガール pic.twitter.com/LqqmwleQ1X

伊野尾にとって、満を持しての銀幕デビューとなった『ピーチガール』は、原作ファンからの評判も上々だ。

「人見知りだった。(話しかけることが)できなかった」と夏でも3年間マスク外さなかったほどの人見知りだった

「自分から話すことができなかった」という伊野尾だが、教授の研究室に入ったことが性格を変える転機になったという。

「(先生を見て)コミュニケーションを取るってめちゃくちゃ素敵なことなんだなと思って、それから人見知りをやめようと思った」と、恩師のおかげで性格が変わったことを明かした。

1 2