1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

レアル・マドリードをCL連覇に導いたジダン監督への称賛が止まない!

レアル・マドリードをCL連覇に導いたジダン監督。関係者や、ネットからの称賛が止みません!

更新日: 2017年06月06日

soccgamerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 13125 view
お気に入り追加

CL2連覇を達成したレアル・マドリードのジダン監督

史上初のCL連覇を達成したレアル・マドリード。レアル・マドリードはリーガ・エスパニョーラ含めて今シーズンは2冠を達成しました。

ジダン監督は、監督になって2年経過していないにも関わらず既に多くのタイトルを獲得しています。

しかし、ついにその通説は破られた。ジネディーヌ・ジダン監督が率いるレアル・マドリーは、イタリアの絶対王者ユベントスを相手に4-1というスコアで勝利。大会史上初の連覇という偉業を達成した。

シーズン開始から指揮をとる今季は、欧州スーパーカップ、クラブW杯に加え、レアルにとって5年ぶりのリーガ・エスパニョーラ制覇も達成。

新米監督としてマドリーの指揮官に就任してから512日間で5つのタイトルを獲得したという。

ロナウドは、CLを連覇できたのはジダンのおかげだと語っている

CL決勝で2得点を挙げたロナウド。レアル・マドリードのエースは、ジダンの激励の言葉がCL決勝での勝利につながったと発言しています。

これ以前にも、ロナウドはジダンを称賛するコメントを残しています。

ロナウドは、ハーフタイムにジダン監督がチームにかけた激励の言葉が試合の分岐点となり、後半の3得点につながったと話している。「

C・ロナウドは、「(ハーフタイムの)ジダン監督の言葉はポジティブなものだった。監督は僕らを信じてくれて、僕らは後半に自分たちの方が優れたチームだと示した」とコメント。

モドリッチも、ジダンのローテーションに当初は懐疑的だったことを認めつつも、ジダンを称賛

ジダンは、今シーズン、多くの選手に出場機会を与える大掛かりなローテーションを組みました。
結果を見れば、このローテーションが功を奏し、レアル・マドリードはタイトルを獲得できたといえます。

レアル・マドリードの心臓ともいえるモドリッチは、最初は多くの選手に出場時間を確保することに懐疑的だったものの、ジダンがそれを成し遂げたことを称賛しています。

モドリッチはその一方で、ジネディーヌ・ジダン監督が採用したローテーションには、当初懐疑的な目を向けていたことを告白した。

「彼はトップチームに到着してから偉業を成し遂げ続けている。正直に言えば、僕は全選手の要求に応えられるなんて信じていなかった…。だけど彼は全員との約束を守ったんだ」

元チームメイトのフィーゴも称賛

元チームメイトのフィーゴもジダンを称賛

バルセロナとレアル・マドリードでプレーした経験を持つ元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ氏が、両クラブの指揮官を務めている元チームメイトについて語った。

ジダン監督については、「過去に例を見ないくらいの最高の仕事をしている」とコメント。

元バルセロナ監督のグアルディオラもジダンを祝福!

元バルセロナの監督で、現在はマンチェスター・シティを指揮するグアルディオラ。
グアルディオラは、バルセロナの黄金時代を築き、シーズン3冠などを達成しました。
ジダンと似ている部分が数多くあり、比較されることもしばしばありますが、似ている部分は髪だけと述べています(笑)

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)連覇を果たしたジネディーヌ・ジダン監督率いるレアル・マドリーを祝福した。

「ジダンと私が似ているのは、髪のことだけだ(笑)。彼は素晴らしい監督で、現役時代には次元の異なる規格外の選手だった。ただ彼には、慢心してはいけないと言わせてもらうよ。なぜなら、バルサは何度でも甦るからね」

ネットでも称賛の声が続々!

ジダンは選手としても監督としもすげぇな本当に 連覇はすごすぎるな‼︎

いやー、レアル強すぎ。ジダンすごすぎ。 ブッフォンにCL獲ってほしかった。

このユーベでも勝てないのか...... ジダンすごすぎ...

マドリ―優勝おめでとう!本当は不安だったんだけど、普通に強かった。終盤に体も心のコンディションも整えたジダンがすごすぎた。調整がうまくいったおかげでロナウドもしり上がりによくなるし、でも、あのチーム本当にすごいのは左右のサイドバック、あれだけ上下動して、攻撃に貢献できる。

1 2





サッカー記事を主にまとめます(たまに他のも)。欧州サッカーや、日本代表の試合を主にみています。