1. まとめトップ

生き物まとめ 動物部門[タコ]

タコ目の軟体動物について学ぼう。

更新日: 2017年09月29日

0 お気に入り 141 view
お気に入り追加

頭足綱・鞘形亜綱・八腕形上目・タコ目(八腕目)に属する軟体動物。

タコは自ら足を切り離して逃げることがあり、その後足は再生する。しかし、ストレスによって自分の足を食べた場合は再生しない

世界中で水揚げされるイカの約5割、タコの約6割が日本で消費されている。

イイダコ

分 類:軟体動物
学 名:Octopus ocellatus
分 布:東アジアの浅海
食 性:肉食

【イイダコ】学名Octopus ocellatus 体表にはイボ状の突起が散在し、腕の間のヒダに金色の環状紋が2つ、両眼の間に長方形の模様がある。 つまみとして知られている「たこわさ」だが、基本的に本種イイダコが使用される事が多い。bit.ly/X7SYY8

カンテンダコ

カンテンダコという大型のタコは、その名の通り寒天のようなプルプルした体を持つ。

【カンテンダコ】 深海に住む超巨大タコ。 オスとメスの大きさが異なりメスはメスは体長4m程度、オスは30cmほどしかないそうです。 非常に珍しい生き物で過去27年間で3回しか目撃されていないぞうです。 pic.twitter.com/OdjyC2IRIW

マダコ

分 類:軟体動物
学 名:Octopus vulgaris
分 布:熱帯・温帯海域
食 性:肉食

【マダコ】学名Octopus vulgaris 体長は腕を含め約60cmで寿命は約1年。 世界各地の熱帯・温帯海域に広く分布し、浅い海の岩礁やサンゴ礁に生息する。 日本では一般にタコといえば本種を指すことが多い。 bit.ly/XvpJQd

ミズダコ

分 類:軟体動物
学 名:Enteroctopus dofleini
分 布:北太平洋
食 性:肉食

ミミックオクトパス

【ゼブラオクトパス】学名Thaumoctopus mimicus 別名ミミックオクトパス。優れた擬態能力を持っており、ウミヘビ、カレイ、イソギンチャク、ヒトデなど様々な物そっくりに自らの姿を変える事が出来る。bit.ly/X7Tndh

メンダコ

1 2





「はてなの虹」キュレーション部です。
博物学的なまとめを製作してます( ̄ー ̄*)