1. まとめトップ

【結婚指輪】女性の「結婚指輪」の理想

結婚指輪をデザインだけ、ブランドだけで決めては絶対に行けない理由とはーー。実際に結婚指輪をつけて5年が経つ私が、リアルにつけやすい結婚指輪の特徴と買うときに押さえておくべきポイントをお話しします。結婚指輪は一生に一度だからこそ後悔のないものを買いたいですね。

更新日: 2017年10月12日

hidemaru3さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 9918 view
お気に入り追加

結婚が決まったら、本当に忙しくてあれこれ決めていくのがとても大変ですよね。「結婚式」「親族挨拶」「婚約指輪」「結婚指輪」「新婚旅行」「引っ越し」などなど・・・

そんな忙しいあなたへ、
「迷わない買い物(結婚指輪編)」結婚5年目の私が経験した結婚指輪の本当の良し悪しをご紹介します。結婚指輪選びを女性任せにせず、二人が「見た目」も「機能」も、いいと思えるものを選びましょう。

結婚指輪って男性が買うもの?!

1.彼が全額負担……40.2%
2.ふたりで支払い、彼が少し多めに負担……28.0%
3.折半……23.0%

アンケート調査(1)

新郎が購入した:49%
新婦が購入した:6%
2人で購入した:44%

アンケート調査(2)

このように男性が全額負担するケースが多く、その次に少し女性にも負担してもらうというのが多いようです。

結婚指輪の相場について知っておく!

そんなにクオリティーは変わりません。ティファニーはブランドの価値がある分、値段が高くなっています。
ブランドにこだわらない方にはおすすめできません。

ティファニー店員さん談

世界ブランドは品質のわりに高い
国内ブランドは品質も良くて安い

見た目も質もそんなに変わらないのであれば、やっぱり国内ブランドが安心できますよね!

これだけは伝えたい、結婚指輪選びで大切なこと

はっきり言います。一番大事なことは買った後のサポートが一番大事です。とはいえ、どんなものでもいいかというとそうではありません。

なぜなら、男性だけに購入の決定権があるわけではないと思いますので、「女性を満足させつつ」希望の指輪を買うという使命があるのです。

【それが次の4つの指標】
・結婚指輪の種類
・クオリティと値段
・つけ心地
・サポート体制

結婚指輪の種類

金属アレルギーが起こりにくい、プラチナに比べてリーズナブル

肌なじみが良い、汗や温泉に反応して変色してしまうことも

やはり、長く使うこと、メンテナンス性を考えるとプラチナが一番人気になるのも納得できる。

クオリティと値段

男性が全額負担したり、多めに負担することを考えるとなるべく費用は抑えたいもの。
しかし、いくら安いからといって妥協できないポイントは、それなり以上のブランド(知名度)かどうかです。

婚約指輪や結婚指輪は有名ブランドのものが欲しい!という女性もいます。

海外ブランドは有名なのに意外と選べる種類が少ない分、周囲の人と同じデザインになってしまったりも

国内ブランドの指輪は海外のデザインの精巧さに劣らない技術力で作られ、決して海外ブランドに輝きは負けません。

つけ心地

これは気にしない男性は多いと思いますが、意外と大事です。例えば、「結婚後太ったら抜けにくくなった」「筋トレしていると指輪の部分に豆ができる」などなど。つけ心地は良いに越したことはありません。

また、婚約指輪をお持ちの女性の場合は、婚約指輪と重ね付けした時の相性なども気にしてみましょう。

指輪の着け心地はかなり繊細な技術に左右されるので、信頼できるショップに頼むのがやはり一番安全。

サポート体制

結婚指輪はどんなに大事に使っていても、いつかは傷ついたり、石が外れてしまったりというトラブルはつきもの。だからこそ、しっかり確認したいブランドごとのアフターサポート体制。

1 2 3





hidemaru3さん

30代のITエンジニアです。仕事柄出張が多いので、旅行、宿泊、ITについて、たまに趣味の投資系情報を発信できればと思っています。