1. まとめトップ

会社法ー株式譲渡・新株予約権

会社法ー株式譲渡・新株予約権

更新日: 2017年06月07日

0 お気に入り 189 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nextoreさん

株式譲渡の対抗要件

株式譲渡の方式と対抗要件は、会社が株券を発行しているかどうかによってことなる。

■株券不発行会社
・譲渡の方式⇒当事者間の意思表示のみで譲渡できる
・対抗要件(第三者)⇒株主名簿の書換え
・対抗要件(対会社)⇒株主名簿の書換え

■株券発行会社
・譲渡の方式⇒当事者間の意思表示+株券ので譲渡できる
・対抗要件(第三者)⇒株券の交付(占有)
・対抗要件(対会社)⇒株主名簿の書換え

新株予約権

新株予約権とは、株式会社に対して行使することにより、株式の交付を受けることができる権利をいう。(その発行は、有償、無償がある)

新株予約権の発行は、募集株式の発行等と類似するため、募集株式の発行等と類似する規定が設けられている。

■新株予約権者となる日
⇒原則として、新株予約権の申込者は、払込を待たずに、割当日に新株予約権者となる

■新株予約権の消滅
⇒払込期日までに、全額の払込をしないときは、当該募集新株予約権を行使することができず、当該新株予約権は消滅する

■新株予約権の行使
⇒新株予約権者は、当該新株予約権を行使した日に株主となる
※新株予約権を行使する日に、金銭等の目的の全てを払い込み・給付しなければならない。

その他、参考サイト

1