1. まとめトップ

ついにBOOWYが再結成!?高崎駅に突然現れた謎の看板の真相は?

突如、高崎駅に現れた謎の看板が、今BOOWYファンの間で話題となっています。なぜ高崎駅なのか?なぜ0807?憶測が憶測を呼びさまざまな噂が流れていますが、確かなことは20170807に何かが起こります!

更新日: 2017年06月08日

0 お気に入り 1362 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sayamabaseさん

BOOWYが結成35周年になる2017年に何か新たな動きを思わせるようなハッシュタグ「#BOOWY0807」が発表された!

高崎駅でBOOWYの謎の看板発見!! なにこれ!? 8月7日に何が起きるんだ!? マジ気になって仕方ない #BOOWY0807 #BOOWY #氷室京介 pic.twitter.com/2rvlMWDoGR

氷室京介さん、布袋寅泰さん、松井恒松さんが群馬県高崎市出身ではありませんか!!!

ということは2017年8月7日に何かが起こることは期待できそうですね。

BOOWY0807高崎駅に貼る意味は?|2017年8月7日に何処で何が起こるのか?

BOOWY 35th ANNIVERSARRYサイトでは、サイト立ち上げ時のメッセージとして

【2017年。また新たな何かが生まれる年になるかも知れない】

と記されています。

1987年8月7日 横浜文化体育館で “GIGS” CASE OF BOØWY開催❗ 何も関係ないか… #BOOWY0807 pic.twitter.com/oPX6lTMjcG

30年前の、1987年8月7日には、横浜文化体育館で公演(CASE OF BOØWY)が行われた日になります。

この事からも区切りの30年後と言うことでの2017年8月7日に何かを起こしてくれるという事なのでしょうか?

8月7日東京ドームが空いているとか、氷室京介は「氷室京介としてのライブ活動を休止した」だけでBOOWYの氷室京介としてのライブ活動を休止とは言っていないとかおいやめろ(*´ω`* ) #BOOWY0807 pic.twitter.com/EbzxoopX8K

1