1. まとめトップ
  2. レシピ

夏の風物詩♡香魚とも呼ばれる川魚、鮎のレシピ

香魚とも呼ばれる鮎。初夏から夏にかけての時期を代表する、川の恵みですね。

更新日: 2017年06月09日

inusyamoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
27 お気に入り 8621 view
お気に入り追加

夏の川魚 鮎

アユ(鮎)【アユ】
アユ科の魚。香気があって味がよいので香魚ともいう。

百科事典マイペディア

アユは、初夏から夏の季節を代表する食材として知られ、清涼感をもたらす食材である。特に初夏の若アユが美味とされ、若アユの塩焼きや天ぷらは珍重される。

それでは、鮎を使った料理レシピをみていきましょう。

▼鮎のレシピ▼

・【コツ】鮎の塩焼き・グリルで美味しい鮎の焼き方

・●鮎の田楽●

・鮎のソテーフレッシュトマトソース

・鮎ときゅうりのレモン和え

なかなか手間のかかる好きでなければできない男の料理です。でも、一度この味を覚えたら塩焼きさえ味気なく感じるほどの一品です。

・圧力鍋で☆鮎の甘露煮

鮎5尾
☆水100cc
☆醤油50cc
☆日本酒30cc
☆ミリン50cc
☆砂糖大さじ3~
☆山椒の実大さじ2

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1460008464

甘めの煮汁ですので、好みで調整して下さい。冷凍保存してあった山椒の実を使用しましたが、山椒の実の佃煮でも可、無ければ加えなくても。

・鮎のコンフィ

簡単に作れる鮎のコンフィです。保存食にもなります。作っておけば焼いててそのままいただけるのでとても便利です。

・鮎の梅酒煮

・あっさり美味しい 鮎とまい茸の天ぷら

鮎(小ぶり)2匹
まい茸1パック
★小麦粉80g
★水120ml
★マヨネーズ大さじ1
●めんつゆ(3倍濃)20ml
●水60ml
サラダ油200ml
おろし大根適量

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1010011505

1 2





食べ物のことを中心に、雑学的なまとめを作っています。飲むこと、食べること、大好き!お酒はワインと日本酒と芋焼酎が好きです♡