1. まとめトップ

Twitter民による『一人・孤独』にまつわる呟きが興味深い

「一人」「ぼっち」「孤独」…などにまつわる、ちょっと興味を惹かれそうになるTwitterで見かけたエピソードや言葉をまとめてみました。

更新日: 2017年06月15日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
90 お気に入り 168228 view
お気に入り追加

◆バーで「一人飲み」していた女性

そのおっさん、イライラした様子で話しかけてきたらしい

数年前バーで一人飲みしてたら隣で同じく一人飲みしてたおっさんにいきなりイライラした調子で「なんで君は自分から話しかけてこないの? 隣に年上の男がいるのにいろいろ聞いてみようとか会話しようとか思わないわけ?」と詰問調に話しかけられ、脳が言葉を理解するのに時間がかかったのを思い出した

@choco3chip @tori7810 隣の席になっただけで「この子は年長者の俺の話を聞きたいはず」って考えになれるのがしゅごいですね。女が一人で飲むのも食べるのも映画観るのも一人で問題なく楽しいからだよ!って共通認識が広がって欲しいですね〜!

◆「独りが十分楽しい」という感覚

何か創ってるようなオタクの共通感覚かなと俺が思うのは、基本的に「独りが十分楽しい」だと思う。脳内妄想だけで満ち足りてる。運動も、マラソンみたいな個人技なら楽しい。だから群れて飲む必要も、自分語りをする必要もあまりない。ただ、人恋しくなりはするので同好の士と肉食うくらいはしたい。

@mishiki @tsubakinoniwa 確かにそんな感じですね、好きと言うよりその方が自然体ってかんじです 年に数回友人と合うくらいが丁度良い感じですね

◆独身の知人が、ディズニーランドでする事

独身の知人が「今度ディズニーに行く」と言うので、彼女でも出来たのかなと思ってたら、「自分以外みんなカップルの友人グループに1人でついていく」ことを知り、「こいつ生まれつき恐怖を感じないのかよ」って、逆にボクがおっかない気持ちになってきてる。

◆深夜にある事をして「達成感」を味わう人

よく深夜に承認欲求が爆発して謎の自撮りを載せて我に返ってすぐ消す女のアカウントの投稿通知オンにしておいて自撮りが投稿された瞬間すぐスクショして数分後に消されたのを確認したら鼻で笑ってそのスクショを眺めながら謎の達成感を味わったりする行為、略して『孤独』

◆「一人のときのデブ」はこんな感じ⁉

#だからひとりが好き まず、結構な高確率でデブは 一人でいるときは全裸、 っていう所から話しましょう パンツのゴムとかTシャツの首のとこの圧迫感を嫌うからね 全裸が一番楽、ということは一人が楽って事になりますよね ここまでおかしなこと何も言ってませんよね 何だその目は

◆「孤独」が極まるとこんな事をする人も…

人はね、孤独が極まるとアホみたいに鶏肉を買ってアホみたいに唐揚げを作るのよ。

@BS_dim 私だけではなかったんですね。一人暮らしなのに50個も唐揚げを作ったことがあります。

@BS_dim いつも楽しく拝見しています☆私もこの間それやりました。自分の誕生日にw

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!