1. まとめトップ

ビットコインで個人の価値を売買できるサービス「VALU」に関する記事まとめ(だいたい時系列)

株式会社の株のようなものを個人が発行・売買できるサービス「VALU」について、後から来た方でも流れを追えるように、だいたいの時系列でまとめてみました。(日付は記事から、時刻が不明のものはSNSにシェアされた時刻から大ざっぱに●時としていますので順番は正確ではありません)

更新日: 2017年07月24日

shumaiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 3188 view
お気に入り追加

※新しいものは後ろの方に追加しています!

株式会社の株のようなものを個人が発行・売買できるサービス「VALU」について、後から来た方でも流れを追えるように、だいたいの時系列でまとめてみました。(日付は記事から、時刻が不明のものはSNSにシェアされた時刻から大ざっぱに●時としていますので順番は正確ではありません)

現在、valu.isドメイン全体が平日9時〜21時以外はメンテナンス画面になってしまうため、時間外のアクセスはできない状態です。発行申請も集中しているようで、VA公開までに1-2週間ほどかかったという声も耳にしました。※現在は数日程度に短縮されている模様
売買には1%(他人のVAのやりとり)または10%(自分が発行した分を売る場合)の手数料がかかります(画面上では取引の際に手数料が幾らかは表示されませんでした)

https://valu.is

とっても雑に説明するこれまでの流れ

サービス公開 → おそらくベータ版から参加の有名人が資金を集める → ブログで煽る → 加熱しすぎてサーバーも加熱、しばしば重たくなる → 8時から23時の時間制限が付く → それでもサーバーが重たくなる → 9時から18時のホワイト企業状態の運営に、また応援したいものを買うように注釈が付き購入時のチェック項目も追加、24時間で3回まで売買の制限が付く(大幅なルール改定)→ 24時間で5回までになり、前日終値の75〜150%という値幅制限が付く(大幅なルール改定)→ 無が取引できるパロディサイト「NILU」が登場 → コミュニティガイドラインが公開される → 参議院財政金融委員会でVALUが話題に出ていたことが6月8日分の議事録公開により判明 → ユーザーローカルがランキングサイトを作成(当然だが24時間見られる) → 退会者のVAはどうする問題発生 → 退会について等規約が改訂 → 7月からは21時まで営業、8月から24時間オープンにと発表あり(取引及び出金以外) → パロディサイトNILU作者がソースコードを自らのVALU優待として公開 → 7月3日より21時前の営業になった → 2段階認証が実装される → 大型新人の参加相次ぐ → サービス開始1ヶ月半でユーザーの手によりKindle電子書籍が発売されることに → 鈴木みそ氏がVALU解説マンガ公開 → ゆかたん退会で買い戻しを呼びかける → 停止中でも見られるキャッシュ表示サイト開発される → VA保有の非表示ができなくなる旨の予告あり、大口からの売り圧力増し。また1日に1銘柄1回までの制限あり予告 → dankogai氏がVALUに雇用される

以下、ニュースサイトやブログ記事などへのリンクまとめ(新しいものは最後のページに追加されていきます)

1 2 3 4 5 6 7 8 9





しゅうまいと申します。興味の向いたことをまとめています。
https://twitter.com/shumai