1. まとめトップ

杉咲花が映画初主演!『パーフェクトワールド』で岩田剛典と共演

昨年は「湯を沸かすほどの熱い愛」で映画賞を総なめにし、大作映画「無限の住人」にも抜擢、劇場版アニメ「メアリと魔女の花」に起用されるなどブレイク中の杉咲花。そんな彼女が岩田剛典とW主演かつ映画初主演となる「パーフェクトワールド」。杉咲は岩田演じる車いすの男性を支えるOLを演じる。

更新日: 2017年08月01日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 2329 view
お気に入り追加

◆朝ドラ『とと姉ちゃん』で知名度を高めた杉咲花

「杉咲花」

生年月日:1997年10月2日
身長:153cm
出身地:東京都
血液型:B型
特技:乗馬

公式サイト:http://www.ken-on.co.jp/hana/
公式ブログ:http://ameblo.jp/sugisakihana/
公式インスタグラム:
https://www.instagram.com/hanasugisaki/

“味の素 Cook Do”のCMで回鍋肉を黙々と食べる少女として注目を集めた杉咲。ドラマ『夜行観覧車』(13年)では、受験の失敗や友人関係の間で揺れ動く複雑な感情を家庭で爆発させる少女の役を好演。

若手女優のブレークの足がかりとなっているNHK連続テレビ小説。注目は「とと姉ちゃん」でヒロインの妹役を演じた杉咲花(19)。

『とと姉ちゃん』の好演が記憶に新しい杉咲花(19)。演技力には定評が。朝ドラヒロインも時間の問題?

◆昨年は映画賞を総なめ 大作映画への出演も続く

★オススメ【映画】★『湯を沸かすほどの熱い愛』宮沢りえ、杉咲花が、日本アカデミー賞最優賞W受賞!松坂桃李、オダギリジョー他超豪華キャスト共演の家族の愛の物語!goo.gl/i1zuy0 #宮沢りえ #松坂桃李 pic.twitter.com/bpVPI7VrML

昨年、宮沢りえ主演の『湯を沸かすほど熱い愛』で、日本アカデミー賞をはじめとする数々の映画賞で、助演女優賞を総なめした逸材。

女優の杉咲花が、米林宏昌監督のアニメ映画『メアリと魔女の花』(7月8日公開)のヒロイン・メアリ役の声優を務めることが23日、わかった。2014年末にスタジオジブリを退社した米林監督の新拠点・スタジオポノック制作第1回長編となる。

木村拓哉&三池崇史監督とともにカンヌ国際映画祭を“駆け巡る”など、映画女優として引っ張りだこの存在になりつつある。

『無限の住人』(2017)

◆そんな杉咲がついに映画初主演&岩田剛典とW主演

三代目J Soul Brothersの岩田剛典(28)と女優、杉咲花(19)が来年公開の映画「パーフェクトワールド」(柴山健次監督)にW主演することが9日、分かった。

OL・つぐみ(杉咲)が、突然の事故で脊髄を損傷して車いす生活になっていた初恋相手・樹(岩田)と再会し、一緒に前を向いて生きようとする姿を描いた純愛物語だ。

岩田は昨年の「植物図鑑」に続き2作目の主演、杉咲は映画初主演となる。

◆原作はフランスでも高く評価されている人気マンガ

女性向け漫画誌「Kiss」で連載され、若い女性を中心に反響を呼んでいる有賀リエさんの同名漫画が原作。

その人気ぶりは国内のみならず、フランスの老舗漫画雑誌「Animeland」では編集部セレクション、一般投票ともに2016年ベスト少女漫画を受賞した。

「漫画作品の実写化には色んな意見がありますが、本作はありがたいことに『実写化してほしい』『した方がいい』と言っていただけることが多く、今回それが実現することとなり本当に嬉しく思います」

原作者・有賀リエのコメント

「変えられない過去、未来に対する不安。一歩を踏み出すために、登場人物たちは必死に、現在と向き合います。この物語が持つ光と闇を丁寧に描きたいと思います」

柴山監督のコメント

◆杉咲は障害を持つ男性を支えるOLを演じる

杉咲演じる後輩のOL・川奈つぐみから初恋の相手としていちずに思われ、さまざまな困難を乗り越えていく。

「映画だからこそ表現できる強さのような魅力があると信じて、自分にできることを考え、この作品に身を委ねたい」

杉咲のコメント

◆岩田は車いすの難役のために猛特訓

6月2日から都内近郊でクランクインした岩田は、「漫画原作のキャラクターかつ身体に障がいをもった役柄ということで、どちらも自分にとっては初めて経験させて頂く役どころになります」と意欲新た。

1 2





記憶の中で生きてゆける