1. まとめトップ

ホームパーティー大国イギリスの定番デザートといえば、トライフル。大きなガラスのボウルにフルーツやスポンジ、クリームなどを重ねてたっぷりと作り、みんなでシェアしていただきます。味はもちろん、見た目の華やかさ、準備に手間取らないことも人気の秘密です。このデザートを広めたビートン夫人は、150年前ビクトリア時代のカリスマ主婦。彼女がトライフルに込めた主婦へのエールをひもときながら、スタジオのヘンゼルが手作りします!

当時のイギリスは産業革命によって、大きな変革を迎えていました。イザベラも20歳の時に出版社を経営する男性と結婚。家庭を切り盛りすると、様々な問題と直面。やることがいっぱい!どうやったらいいの?そこで、自分なりに研究 本にまとめたのです。その内容は、料理やおもてなし、家族の健康管理、財産の管理、使用人の監督法など75項目。1861年の販売部数は6万部!異例の売れ行きでした。

ゼリー、スポンジ、カスタードに生クリームが織りなす層が美しいトライフル。甘酸っぱいベリーのゼリーと、ヨーグルトを忍ばせたカスタードが初夏にぴったりなさわやかな味わいです。

イギリス出身のグレースさんのホームパーティにお邪魔!お手製のトライフルに歓声が上がります。みんなでシェアできるのがいいんですって!

グレーテルのかまど

<カスタードクリーム>
卵黄 120g Mサイズ6個分
砂糖 150g
小麦粉 50g 薄力粉
牛乳 500ml
バニラのさや 1本
生クリーム(乳脂肪分47%)360g
ヨーグルト 150g

<仕上げ>
生クリーム(乳脂肪分38%)350g
砂糖 28g
キルシュ 10g
ミント 適量
イチゴ 10粒
フランボワーズ 20粒
アーモンドスライス 30g

作り方
http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/219.html

目次

■スポンジ
■コーンフレーク
■ホットケーキ
■パン
■カステラ

■スポンジ

簡単トライフル

可愛い見た目♪スポンジの切れ端でもこんなに綺麗になる、素敵なアイデア。

↑作り方

甘さ控えめ♪ヨーグルトクリーム トライフル 神田美紀

ベリーベリー トライフル

手作りのスポンジケーキと2種類のベリーで春色デザート。濃厚なチーズクリームで贅沢な仕上がり。

↑作り方

ベリー トライフル スタンドボウル

ジューシー オレンジ トライフル

ヘーゼルナッツラテの トライフル

カリカリ香ばしいヘーゼルナッツのキャラメルがけ、ヘーゼルナッツラテをイメージしたグラスデザートを作りました。

↑作り方

簡単デザート☆ トライフル

気軽に作れる簡単スイーツ☆トライフル♪
季節のフルーツとカスタードクリーム、生クリーム、スポンジ、ジャムを重ねて作ります♪

↑作り方

かんたんチョコ トライフル

1 2 3 4





hitujis2さん

このまとめに参加する