元文部科学事務次官の前川喜平が江東区の東京朝鮮第二初級学校で講演を行い、朝鮮学校に対する高校無償化排除や補助金廃止の動きを国が率先して行っている官製ヘイトだと発言です。この程度の発言しか出来ない人が文科省事務次官だったと考えると、ゾッとします。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

前川喜平氏(元文科省事務次官)左翼広告塔として活動中

加計学園獣医学部新設の件で、内閣府から文科省に「総理のご意向」などと伝えられたと記された文書が「本物」であると主張している。マスコミや左派系に叩かれないために左翼の広告塔になる。(元の役職名を利用した宣伝は中国共産党や朝鮮半島が好む手法である=元総理ルーピーも同類)

このまとめを見る