1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

11年ぶりの月9凱旋!『貴族探偵』最後のゲスト桐山漣さんが話題になっている!

俳優の桐山漣(きりやまれん)が、嵐の相葉雅紀が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』の第10話、最終話に出演することが分かった。『のだめカンタービレ』の第2話でドラマデビューした桐山にとって、11年ぶり2度目の月9出演になります。

更新日: 2017年06月25日

karumaru0505さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 69568 view
お気に入り追加

桐山漣さんが月9に最後のゲストとして出演!

桐山漣がドラマデビュー以来、11年ぶりに”月9”凱旋 『貴族探偵』最後のメインゲストで出演|『Deview/デビュー』ニュース deview.co.jp/News?am_articl… #貴族探偵 #桐山漣 pic.twitter.com/g2OmKZV4RI

俳優の桐山漣(32)が19日と26日に放送されるフジテレビ系連続ドラマ『貴族探偵』(毎週月曜 後9:00)に出演することがわかった。

これまで数多くの豪華俳優陣がゲスト出演してきた、『貴族探偵』の最後のメインゲストとして、“月9凱旋”を飾る。

『のだめカンタービレ』以来11年ぶりの月9出演!

2006年の『のだめカンタービレ』の第2話でドラマデビューを果たした桐山

「初めてのドラマが月9で、10年以上経って帰ってきたと考えると、なかなか感慨深いです」と喜び。

「『のだめカンタービレ』を含むと2度目の月9出演。恥ずかしい話ですが撮影当時は、セリフは一言なのに、人生初のドラマということで緊張してしまい、怒られて帰った記憶があります」と振り返った。

出演するのは月9ドラマ『貴族探偵』

幼い頃から帝王学をたたき込まれたエリート中のエリートで名門の跡取りらしくマナーや所作も完璧

相葉演じる貴族探偵にどこか似たキャラクターとなる。桐山は「財力や地位でモノを言わす、なかなかの悪いヤツで、演じる側としてはとても刺激的で楽しい」と語る。

『貴族探偵』とは?

相葉演じる主人公は、自身を「貴族」と名乗り、探偵を趣味とする青年で一切、推理はしない。事件を解決していくのは共演陣が演じる貴族の「使用人」たち。

共演も武井咲(23)仲間由紀恵(37)中山美穂(46)松重豊(54)ら豪華メンバーがそろった。

物語の展開からも目が離せない!

果たして、愛香を待ち受ける真実とは?そして、その真実が姿を現した時、なぜ貴族探偵は愛香と頻繁に事件現場に遭遇していたのか、貴族探偵とは何者なのか

さらにはドラマ『貴族探偵』とは何だったのか、これまでの物語がすべて逆転する、まさにトリックアートのごとき『貴族探偵』の全貌が明らかになっていく。

このニュースが話題になっている

桐山漣くん!! 貴族探偵でるの!? O(≧∇≦)O 嬉しい〜ね〜 御前様との絡みが楽しみ!!

おおー!!ハーフボイルド!!!翔太郎!!!貴族探偵に出るの!? しかも貴族役!!!楽しみ!!!

1 2





ネットで話題になったことをまとめていきたいと思います。