1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

カビ対策に自立傘も…梅雨に使える便利アプリにレイングッズ

湿気やカビ汚れが気になる梅雨の時期に使える便利グッズやアプリが良さそう

更新日: 2017年06月12日

32 お気に入り 34099 view
お気に入り追加

今年の梅雨対策の準備は、できていますか?

各地とも、曇りや雨となっています。この先は、梅雨前線の影響を受けやすく、雲の広がる日が多くなる見込みです。

これから当面はジメジメした日が続くうえ、気温が高くなって体調を崩しがちになる。

梅雨と言えばカビや湿気の問題…そんな時に使えるアプリやグッズ

梅雨の時期は「湿度(70%以上)」「温度(20~30℃)」という環境が整いやすいため、自然とカビが繁殖しやすい環境となってしまう。

製品に水を入れて、お風呂場に置いて30分。その後30分以上換気を行うだけで防カビ対策が可能です。

左官の技術や材料である珪藻土(けいそうど)を用いて作られた「soil」のバスマット。

梅雨の時期のように湿度が高いときには、人が呼吸をするように、水分を吸い、乾燥しているときには水分を吐きだしてくれます。

梅雨に役立つ「雨雲レーダー」「洗濯指数」アプリ

1時間ごとの天気・気温の変化や週間予報など、天気に関する情報はほとんど網羅しているのが特徴です。

さらにこのアプリでは「その日傘が必要かどうか」を判断してくれる傘指数もチェックすることが可能。

各地のライブカメラ天気情報、地震、津波、台風、火山、花粉、星空などなど、天気に関する情報をまとめたオールラウンドな天気アプリです。

ウェザーニュースタッチの雷Ch.では落雷が発生したら、マップにプロット。過去の状況も振り返ることができます。(無料)雷から身を守るために、ぜひお役立てください。

1週間の洗濯予報を見ることができます。乾きやすい日、乾きにくい日がTシャツのマークでわかりやすく表示

これを活用すれば、せっかくの洗濯物を雨で濡らしてしまってまた洗濯なんて悲劇を生むことはありません。

雨の日に役立つグッズもあるみたいです。

なかでも人気が高いのが、英国王室御用達ブランドとして名高い「フルトン」だ。鳥かごのようなドーム形なので、顔周りまで覆ってくれる。

中心価格は6千円前後

ローファータイプは、ゴム製なのに独特のツヤがエナメル革のようで、レインシューズには見えない。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。