1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

侘び寂びを感じられる!?じわじわきてる「枯山水スイーツ」

最近少しずづ増えてきた「枯山水スイーツ」を食べることができるお店をまとめてみました。

更新日: 2017年06月13日

202 お気に入り 73807 view
お気に入り追加

サロン ギンザ サボウの「茶房パフェ〜日本庭園風〜」

奈良の茶農園「ティーファーム井ノ倉」のお茶とブランド米「雪ほたか」を使ったおにぎりやおはぎが楽しめるお店。
東急プラザ銀座の地下2階にあります。
http://salon.adametrope.com/sabou/

運ばれてくると見つめてしまうほどアートな見た目の「茶房パフェ~日本庭園風~」
繊細な模様のホワイトチョコで蓋をして、その上に抹茶の粉をたっぷりかけています♡・・・美しい♡(〃♡〇♡〃)

普通のパフェはガラスの器に入っているので、何が入っているか外から見てもわかるんですが、これは升に入っているのですくってみないと何が出てくるのかわからない( ´艸`)
でもってこれがみんな美味しい♡
特にこのマスカルポーネの抹茶クリームうまし!

一番上にホワイトチョコに抹茶パウダーがかかっており、中には抹茶が香る濃厚なマスカルポーネチーズ抹茶のホイップクリーム、栗の渋皮煮、本わらび餅と言った和の甘味と、パールチョコ、やライスパフなどさまざまな食感が楽しめます。

ジャニス・ウォン(JANICE WONG)の「京都庭園」

シェフとアーティスト、2つの顔を持つジャニス・ウォン氏が生み出すのは、五感で楽しむ四季折々のアシェットデセール。
アジアNo.1パティシエを2年連続で受賞しました。
デザートコースを楽しめます。
http://www.janicewong.jp/

枯山水をイメージしたデザインのスイーツは僭越ながら初めて見た。何この美しさ・・・!やばすぎるだろ!

ピスタチオのアイスとスポンジで苔と緑
オレンジブロッサムのアイスをチョコでコーティングした岩
刻んだミョウガを入れたアプリコットジャム
日向夏のソース
ヤングコーンのスプラウトが葦のようです。
枯山水風のデザイン

甘味、酸味、苦みー。
見た目の美しさからは想像のつかない
スイーツの枠を超えた意外な食材の組合せの妙がある。

茶CAFE竹若の「枯山水ティラミス」

枯山水ティラミス630円は結構ボリュームあって、おいしくて枯山水をほとんど観賞せず完食してしまいました。

抹茶の香りと比較的アッサリしたティラミスがよくマッチして、量が多いかな、と思ったのですが、2人でペロリと完食^ ^
お抹茶とセットにして抹茶尽くしでした

ちなみに「枯山水ティラミス」は春に収穫した抹茶を使ったこちらのものと、秋に収穫したほうじ茶を使ったものがあり、季節によって切り替わる様です。

カフェ中野屋の「枯山水パフェ」

日本の美を見事にグラスに落とし込んだこのパフェ…
ただただ感嘆の溜め息がこぼれるばかり。

枯山水パフェといえば中野屋です。
超元祖は美しさも美味しさも進化するから恐ろしいよ!!!
苺系とかの華やかなパフェに押されがちだけど枯山水パフェも是非!

優しい味の桜アイスときな粉入りのクリーム、京番茶味のガナッシュが合わさった和風のパフェ。

Mamezo&Cafe 中之島店の「箱庭スイーツ」

お砂糖で「波紋」「川の流れ」「風の流れ」「山や池」自由に描き、その上にお好みでお菓子を乗せて、自分好みの素敵なお庭が作れる

なんの基礎もわかってない(笑)
庭師が見たら怒られそうですね(笑)
なんでもかんでも全部乗っけようとしたらゴチャゴチャになりました!Σ( ̄□ ̄;)

それぞれに物語があって、完成してからもスタッフさんを交えて、「これがこ〜で、あ〜で 」なんて盛り上がってました(⌒▽⌒)

1





luckyhappytamaさん