1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

スピッツが9年ぶり生田×広瀬映画に…最近のドラマや映画の主題歌が超豪華!

生田斗真と広瀬すずが共演する映画「先生!」の主題歌として、スピッツが書き下ろしの新曲「歌ウサギ」を提供した。

更新日: 2017年06月13日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 33704 view
お気に入り追加

○スピッツ、生田斗真×広瀬すず映画「先生!」に主題歌書き下ろし

スピッツ、広瀬すず主演映画『先生!』主題歌に新曲「歌ウサギ」を9年ぶりに書き下ろし realsound.jp/2017/06/post-8… pic.twitter.com/SRwDhmecYm

生田斗真と広瀬すずが共演する映画「先生!」の主題歌として、スピッツが書き下ろしの新曲「歌ウサギ」を提供した。

「先生!」の主題歌が、人気バンド「スピッツ」の書き下ろし楽曲「歌ウサギ」に決定した。

スピッツが実写映画の主題歌を担当するのは、『櫻の園-さくらのその-』以来9年ぶりとなる。

○河原和音による人気コミックが原作

河原和音による人気コミックを原作とした、真面目な教師・伊藤貢作と彼に恋をする教え子の女子高生・島田響の恋模様を描くラブストーリー。

何もかもが純粋で不器用な17歳の響(広瀬)が抱く、ぶっきらぼうな性格だが生徒思いの世界史教師・伊藤(生田)への淡い初恋を描く。

伊藤を生田、響を広瀬が演じるほか、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未らが出演する。

○原作者も監督も曲を絶賛!

スポニチから、10月28日公開の、生田斗真さんと広場すずさん初共演映画「先生!」の主題歌「歌ウサギ」をスピッツが担当の記事。 スピッツが実写映画主題歌担当は「櫻の園-さくらのその-」以来9年ぶりに。 「歌ウサギ」は新アルバムに収録。 pic.twitter.com/HyWbe4tOj4

河原氏は「優しくて噛み締めたくなる曲と歌詞で、特に後半部分は漫画を描くとき自分もそういう表現をしていきたい! と思いました」と感動の面持ち。

三木監督も「大人になっていくことへのさみしさをどこかで感じながら甘い感傷がたまらなく心地よい、『先生!』の世界をより深く増幅させてくれる最高の曲」と絶賛している。

「恋に関して私自身も、漫画の中のキャラたちもみんな悩んでいるので勝手にリンクさせています」と感想を述べている。

○このニュースにみんなも期待!

スピッツの曲、聴きながら漫画かいて、 その漫画がスピッツの曲主題歌に映画化される⁈ そんな人生、送りたかった、、、

スピッツ×広瀬すずとか最高じゃないですかね。ね。ね。聞いてますか。

スピッツの歌が映画「先生」の主題歌とか、めざましで言ってたマサムネの曲、CMとか主題歌、多いね~

スピッツ動物曲名シリーズにウサギが殴り込んできたね

○中島みゆき、テレ朝昼ドラ主題歌「慕情」をCD化

ドラマの舞台は、テレビの全盛期を支えた俳優、作家、ミュージシャン、アーティストら“テレビ人”だけが入居できる老人ホーム『やすらぎの郷』。

かつて一世を風靡したシナリオライター・菊村栄(石坂浩二)を中心に、ホームに入居した往年のスターたちが直面するさまざまな問題をユーモラスに描き、シニア向けの昼ドラとして話題を集めている。

○関ジャニ∞、錦戸亮主演ドラマ主題歌の楽曲提供はさだまさし

1 2 3





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。