1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

MOWのソフトやマイPARMが食べられる唯一のお店があった!

あの「パルム」や「MOW」を製造している工場がある静岡ならではのお店が三島にあります。パルモフジというお店で、ここでしか食べることができないオリジナルのパルムやMOWのソフトクリームがあります。

更新日: 2017年06月15日

272 お気に入り 84767 view
お気に入り追加

あの「パルム」や「MOW」は静岡で製造されています

「PARM」や「MOW」といったアイスクリームは森永乳業株式会社が販売していますが、製造は子会社である冨士乳業株式会社が行っています。

冨士乳業は、日本で初めて機械でアイスクリームを作り始めた会社です。

そんな静岡だからこそできる特別なお店が三島にあります

そんなお店の場所は高名な三島神社の向かい側、多店舗出店スポット「大社の杜」の中にあります。

お店の名前は「パルモフジ」

「ここでしか味わえない“おいしい”をデザインする」PARM+MOW+冨士乳業=PARMOFUJI。

パルモフジは、森永のアイスクリーム「PARM(パルム)」を
好きなトッピングで食べられる唯一のお店(日本国内で)なのです。

ここでMOWのソフトクリームとパフェを食べることができます

すべてのMOWは三島で生まれる 工場直送MOWソフトクリーム パルモフジ@三島 pic.twitter.com/GYmNCAm5Xt

人気アイスの「モウ(MOW)」。なめらかな口当たりに定評がありますよね。パルモフジでいただけるのは、ちょっと特別なモウなんです!

私たちがよく見るMOWはカップアイスですが、ここではMOWを“ソフトクリーム”の形で食べることができます!

トリプルショコラパルフェ

使用しているソフトクリームは、同店のオリジナル。森永のアイスクリーム「MOW」の原料と同じ北海道産の牛乳を主成分としていて、安定剤、乳化剤を一切使っていない搾りたて牛乳の味を楽しむことができる。なめらかなその味は、まるでアイスとソフトクリームの中間のようで「食べる牛乳」といえる。

特に人気なのがオリジナルのパルムの作製!

ベースのアイスを選んだら、次は、アイスをコーティングするチョコレートを選びましょう。

通常のPARMですと、チョコレートでコーティングされたものとなりますが、「PaRmoFuji(パルモフジ)」では、ここから“トッピング”ができるのが最大の特徴!
トッピングは、アーモンド、ホワイトクランチ、ストロベリークランチ、チョコスプレー、小豆など、数種類から選べます

プラス50円でさらなるデコレーションが可能で、アイスの上に生クリームとベリーがいくつかトッピングされて、グンと見栄えがっ変わります。

マイパルムバーは最初のアイス、コーティング、トッピング、デコレーションの有無で50種類くらいはあるそうなので、王道から変わりネタまで試してみてください。

実際に食べてみた人の声

1 2