1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hukukenさん

▼2019年モデル

▼C・SPORT(Cスポーツ)

BIANCHIのクロスバイクにお求めやすいモデルが新登場! フレーム形状は、トップチューブとオフセットしたシートステーが採用され、リアセンターが長めの設計なので、振動吸収性や直進安定性に優れており、疲れにくいのが特徴です。パーツ構成は、3x8の24段変速と35Cという太めのタイヤを装備しており、路面状況や坂道などにストレスを感じずに快適な走行を楽しめ、通勤通学からロングライドにオススメの機種です。

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:8速アセラ完成車 ¥61,980
重量:N/A タイヤ:700×35c

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:8速アセラ完成車 ¥61,980
重量:N/A タイヤ:700×35c

▼2018年モデル

▼VIA BRERA(ビア ブレラ)

フレーム:スチール フォーク:スチール
価格:8速Sunrace RDR81完成車 ¥70,000
重量:N/A タイヤ:700×25c

▼CAMELEONTE E(カメレオンテ E)

フレーム:アルミ フォーク:スチール
価格:8速ターニー完成車 ¥169,000
重量:N/A タイヤ:700×32c

▼CAMELEONTE 1(カメレオンテ 1)

フレーム:アルミ フォーク:スチール
価格:8速アルタス完成車 ¥69,000
重量:N/A タイヤ:700×28c

▼ROMA(ローマ)

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:10速ティアグラ完成車 ¥118,000
重量:N/A タイヤ:700×28c
ブレーキ:シマノ M315(油圧)

▼ROMA 2(ローマ 2)

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:9速ソラ完成車 ¥108,000
重量:N/A タイヤ:700×28c
ブレーキ:シマノ M315(油圧)

▼ROMA 3(ローマ 3)

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:8速クラリス完成車 ¥98,000
重量:N/A タイヤ:700×28c
ブレーキ:シマノ R317(機械)

▼ROMA 4(ローマ 4)

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:8速ターニー完成車 ¥70,000
重量:N/A タイヤ:700×28c

▼2017年モデル

▼CAMALEONTE 4(カメレオンテ 4)

街乗りものこなせるオールマイティなスピードバイク。やや太めのフレームデザインが特徴。柔らかさが乗り心地の良さを生んでいて、ロングライドにも最適な自転車。オールマイティに乗りたいのであればカメレオンテを選ぶとよい。

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:10速DEORE完成車 ¥108,000
タイヤ:700×32c
ブレーキ:シマノ M315(油圧)

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:10速DEORE完成車 ¥108,000
タイヤ:700×32c
ブレーキ:シマノ M315(油圧)

▼CAMALEONTE 3(カメレオンテ 3)

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:9速ACERA完成車 ¥92,000
タイヤ:700×32c
ブレーキ:シマノ M315(油圧)

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:9速ACERA完成車 ¥92,000
タイヤ:700×32c
ブレーキ:シマノ M315(油圧)

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:9速ACERA完成車 ¥92,000
タイヤ:700×32c
ブレーキ:シマノ M315(油圧)

フレーム:アルミ フォーク:アルミ
価格:9速ACERA完成車 ¥92,000
タイヤ:700×32c
ブレーキ:シマノ M315(油圧)

▼CAMALEONTE 2(カメレオンテ 2)

1 2 3 4