1. まとめトップ

渋谷の【本当にうまい】ラーメン屋まとめ

渋谷エリアで本当に美味しいラーメン屋をまとめました。渋谷区渋谷駅近辺旨いラーメンおいしいラーメン名店人気ラーメン店有名評判評価とんこつラーメン豚骨ラーメン味噌ラーメンみそラーメン塩ラーメンしおラーメン醤油ラーメン家系こってりあっさりつけ麺まぜそば激辛行列二郎系東京ランキング深夜食べろぐはやし凛凪

更新日: 2019年09月18日

4 お気に入り 7299 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kanoosaさん

はやし

らーめん、味玉ラーメン、焼き豚ラーメンの3種類のみを提供するラーメン店。大盛りやサイドメニューもありません。カウンター10席を備えた、こじんまりとしたお洒落な空間。
2003年のオープン以来、渋谷を代表する名店となる。無化調の豚骨魚介は、もはや凄みすら感じる。やや黄色に着色された麺は「シコシコ」して「コシ」があり、小麦が香る美味しい麺です。
派手さはないが実に美味しく、まさにいぶし銀の一杯。

らーめん 惠本将裕

らーめん惠本将裕、普通だったら入ろうとは思えないマンションの一室にあるカウンターだけの小さいラーメン屋です。
スープは澄んでますが少し濃い目の色。煮干しの風味がガツンと来ます。そして、醤油の塩味を感じ、煮干しの余韻が残ります。トッピングはチャーシュー・海苔・ほうれん草・刻みタマネギでした。チャーシューがミディアムレアでスープと良くあっています。
麺も煮干しに良くある低加水では無く、モチッとした細麺。
あっさりしているけれども、1つ1つがしっかりしていて、かなりおすすめのラーメンです。

うさぎ

外観はまるでイタリアンバル。10席程度の狭い店内かつ人気店なので、すぐに満席になる。ここの売りは無化学調味料のスープ。まるで無化学調味料とは思えないほどの美味しさ。何を食べてもハズレが無いと言わしめるお店。
体の芯から熱くなりさらに食欲を掻き立てる『うさぎ』の「担々麺」、「汁なし担々麺」、「辛麺」。食べ終えると激しい運動を終えたような、いままでに感じたことのない達成感に包まれるだろう。

喜楽

もはや説明不要と思われる渋谷の名店。1952年創業と60年以上の歴史を刻み続けている老舗ラーメン店『喜楽』。中華麺(650円)は、濃い目の醤油色スープに中太のストレート麺。モヤシと味玉半分、チャーシュー1枚とシンプルなラーメン。食べる前から揚げネギの香りが芳ばしく、鶏がらなどの動物系に醤油ダレ、野菜などの旨味で甘さを感じる。
お得にお安い価格で、人気の美味しい料理を楽しめます。

すごい煮干ラーメン凪

店内に入るといきなりいりこの香り。
小さい頃味噌汁の出汁によく使われ、味噌汁の中にそのまま入っていた生臭いいりこ臭いがこの店には漂う。
運ばれてくるラーメンは魚粉よりキツい煮干しの強い香り。
しかししかし、この強烈な煮干しの風味もラーメンに乗せられている辛味噌をスープに溶かすうちに徐々に煮干しの風味が消えていく。本当に絶妙な組み合わせ。
麺は太縮れ麺とワンタンのような平たく太い麺のコンビネーションが一杯のラーメンを飽きさせない。
煮干しが強烈な個性的なラーメンは創意工夫の固まりと言って良い。
たまに食べにいきたくなるリピありのラーメンとしてお薦め。

風来居

「渋谷駅」ハチ公口から徒歩6分の場所にある【らーめん風来居】。店名が、俳人・種田山頭火の庵の名前に由来することからもうかがえるように、名店【山頭火】の流れを汲む『しおらーめん』が人気のお店です。ラーメンの基本である「塩」「味噌」「醤油」を太い柱に据え、メニューは敢えて少なめに。そんなところに“ラーメン専門店”であることの、自信と心意気を感じさせます。来店客の半数がオーダーするという『玉子かけご飯』をセットにすれば満足感もひとしお。

麺屋武蔵 武骨外伝

新宿に本店を構える、ラーメンブームのパイオニア「麺屋武蔵」グループが、ここ渋谷にも出店しています。お店イチオシの外伝つけ麺は、そのままつけ麺としては勿論、麺にかかったタレと温玉を絡めて油そば風に食べることもできる面白い仕上がり。麺の量が並盛り〜特盛りまで同料金という、コスパの良さも嬉しいところ。

マンモス

1 2