1. まとめトップ

イベント情報
ギャラリートーク:おめでとう「超人ロック」生誕50周年!
日時:2017年6月9日(金) 18:00-19:30
場所:明治大学 米沢嘉博記念図書館 1F展示室
料金:無料

内容
展示OPの6月9日ロックの日の午後6時から90分。展示担当者によるギャラリートークを行います。会場にいらっしゃる方にもトークに交じっていただき、超人ロックの生誕50周年をみなでお祝いいたしましょう。

イベント情報
(2)聖悠紀と「超人ロック」~永遠を生きるエスパー・誕生から50年~
出演:聖悠紀(マンガ家)
belne[ベルネ](マンガ家、京都精華大学マンガ学科講師)
日時:2017年9月2日(土) 16:00-17:30
場所:明治大学 リバティタワー 12階1123教室
料金:無料
※会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。

内容
聖悠紀先生をお迎えし、「超人ロック」のこと、初期の「ロック」発表の場であった作画グループとその同人誌のこと、ロックをはじめとする聖キャラの魅力、創作者からみた聖先生の創作の秘密などについてお話しいただきます。聞き手はマンガ家であり作画グループの同人なかまでもあるbelne先生です。

イベント情報
(1)「超人ロック」&聖悠紀、SFアニメとの深い関係
出演:小林治(ライター、元『OUT』「超人ロック」担当編集者)
藤津亮太(アニメ評論家)
日時:2017年7月8日(土) 16:00-17:30
場所:明治大学 米沢嘉博記念図書館 2F閲覧室
料金:無料 ※会員登録料金(一日会員300円~)が別途必要になります。
※会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。

内容
超人ロックはこれまで劇場、OVAなどでアニメ化されています。聖悠紀先生は実は「ボルテスV」「闘将ダイモス」などのキャラクターデザインに関わられてきてもいます。アニメ化されたロックの話や、聖先生のアニメとの関係、「超人ロック」や聖悠紀作品の今に続くアニメ作品への影響などについてお話しいただきます。

1