1. まとめトップ

Twitter発。申し訳ないけど笑える『酷い対応』エピソード

他人事ながら、思わず同情を禁じ得ないエピソードを紹介します。。

更新日: 2017年06月15日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
95 お気に入り 346879 view
お気に入り追加

◆エピソード『友人の助言』

ひょんなことから乳首に深手を負ってしまったので友人に相談したら「オロナイン塗って絆創膏。皮が剥けたら再度。」と言われたので従った。しかし違和感が凄まじいので他に方法はないかとググってみたら友人の教えてくれた方法は感度を上げる乳首開発だということが分かった。明日ヤツを殺す。

◆エピソード『若い女性の対応』 【2選】

池袋の某専門学校の前に何人か若い女性がたむろしてて、その中の一人が、歩いてくる私に向かって思いきり中指を突き立てている。何?といぶかしく思いつつ進んでいったら「やだ似てるだけの別人じゃん、ウケるー!」と笑い転げている。若い娘にそんなことされるなんて、何やったんだ私に似たおっさん。

今朝駅で電車を待ってたら前に並んでた若い女の子がよろけて僕の足を踏んで、「あ、ごめんね」ってあれ?知り合いだったっけ?みたいなカジュアルな感じで謝られたので「ううん、だいじょうぶ」ってつられてカジュアルに答えた

◆エピソード『献血時の出来事』

3人で献血いこーぜって盛り上がってたのに、6カ月以内に異性と接触した方はできませんって項目で2人去って行った あいつらマジで許さん

誤った認識を与えてしまうといけないので、ここで訂正しておきます。 正しくは、「この6ヶ月間に、不特定多数の異性または新たな異性との性的接触があった方」です。 申し訳ないですm(_ _)m

◆エピソード『行きつけのバーにて』

行きつけのバーで「私をイメージしたカクテルをお願いします」って言ったら、緑と紫の二層になったカクテルを出されて、マスターから「僕にとって緑は知性、紫は高貴なイメージだから」なんて言われて喜んでたんだけど、飲んでるうちに混ざってうんこみたいな色になったわ。

「私をイメージしたカクテルを」って注文したらバケツに水道水を注がれたことある? アタシはある。2度。

◆エピソード『バイト君の対応』

「次、この作業頼むね」 「それやったコトないです」 「じゃあ説明するからよく聞いて」 「あの、聞くより見て覚えるタイプなんで一度やってもらっていいですか?」 「そう。じゃあやるから見てて。……ほら割りと簡単だろ?」 「すいません、見てませんでした」 こういうバイト君もいました。

◆エピソード『バイト女子の対応』

本日はアルバイトの女の子に「そういや今朝駅で君に似てる女の子見掛けてさぁーw思わず挨拶したら当たり前のようにシカトされてすげー恥ずかしかったんだよねwもうさ、双子じゃね?ってくらいだったんだよwwてか姉妹いたっけ??」とか話したら「あ、それ私です」って言われるなどしました(退勤)

◆エピソード『ロン毛だった中学の同級生』

当時ロン毛だったキムタクに憧れて髪をのばしていた中学の同級生が、ある日突然スポーツ刈りにして登校してきた。ロン毛をやめた理由は、街を歩いていたら突然『3ねーん!Bぐみー!』と叫ぶ声が聞こえ、『金八先生ー!』という掛け声と共に高校生が集まってきたからだという。可哀想すぎて爆笑した。

◆エピソード『5歳の息子の対応』

朝ゆっくり寝てたら5歳の息子が起こしに来たんだけど、無視して寝続けてたら、窓から外に向かって「お父さんが冷たくなってる〜!」なんて叫ぶもだから起きざるを得ない。

◆エピソード『母の対応』 【2選】

1 2





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。