1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

その不器用さが涙を誘う、、、「父と子」の絆を描いた実話映画5選

父の日までに見てみては!?

更新日: 2017年06月17日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
110 お気に入り 38434 view
お気に入り追加

▼NASAの元研究員の実話を基にした映画

「ジュマンジ」のジョー・ジョンストン監督がロケットへの夢に賭けた若者たちの挑戦を描いたドラマ。

主人公の1人であるホーマー・H・ヒッカムJr(元NASA技術者)による実話を元に製作された。

ホーマーの父ジョンはロケットに夢中な息子に冷淡な反応を示していた。

炭鉱の仕事に誇りを持って働く父親を尊敬しながらも、自分の夢を追いかけて生きようとして対立する息子。

ホーマーと父親のジョンの親子の絆の再生を主軸にしています。

夢を追う系を語る上で外せない作品は遠い空の向こうに 実話系映画の名作の一つ

「遠い空の向こうに」めっちゃええ映画やった。しかも実話を元にした話やったしな。父親への畏敬を深められる映画やった

▼実在したプロボクサーの生き様を描いた

映画のタイトルとなったあだ名の実在のプロボクサー、ジェームス・J・ブラドックの大番狂わせの試合を描いた伝記映画。

かつて世界を襲った大恐慌の中、職を失いプライドを捨てて必死に生きた男の物語です。

ボクサーの仕事を失ったジムは、港湾労働者として日雇いの仕事をしながら妻のメイや子供たちと暮らしていたが、生活は貧しく、食べ物を買うことさえもやっとだった。

そんなある日、元マネージャーのジョーから、一夜限りの復帰試合の話が舞い込んでくる。

『シンデラマン』は、夫と妻の物語であり、父と子の物語であり、友と友の物語であり、そして1人の男の生き様の物語。

@kiyoshi_ami あ、そうだ、実話を元にしたボクシング映画『シンデレラマン』おすすめです。試合は迫力あるし、ラッセル・クロウがかっこいい! pic.twitter.com/Wiih4dv9Wo

毎日映画観るから、なんとなく更新します。 本日のオススメの映画は 「シンデレラマン」 激貧ボクサーの感動の実話 頑張りたい時に必ず観たほうがいい!

▼様々な競技に挑戦する『チーム・ホイト』にインスパイアされた作品

チーム・ホイトこと、脳性小児麻痺の息子リックと父ディックは、トライアスロンの最難関であるアイアンマン世界選手権に実際に出場が認められ、完走するという偉業を成し遂げた。本作はこのホイト親子をモデルに作られた。

父親役には、フランスの名優、ジャック・ガンブラン。息子役には、オーディションで選ばれた、自身も車いす生活を送るファビアン・エロー。

頑固で不器用な父親が、ハンディキャップを 乗り越えてトライアスロンに挑戦。

無謀にみえるジュリアンとポールの挑戦は、やがて周囲の人々も巻き込み、夢に向かって一丸となっていく。

グレートデイズ~夢に挑んだ父と子~、鑑賞終了。基となった実話を知ってるから、さらに感動して泣けた…。親子愛はいいなー

『グレート デイズ!-夢に挑んだ父と子-』を見てきました。 障害を持った子どもが父親と共にトライアスロンに挑戦する話しだよ。 実話を元にしただけあって、かなり感情移入が出来る作品だった。 久々に心暖まる作品に出会えた~(*^^*) pic.twitter.com/V2X7jSgOea

1 2





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。