1. まとめトップ

Twitter上で見かけた♡美肌テクニック&美白テクニック情報まとめ

みんなが実践している美肌テクニック&美白テクニックを集めてみました♪

更新日: 2017年06月18日

28 お気に入り 25916 view
お気に入り追加

!女性にとって肌が綺麗なことはとっても大事!

「美しくないとマイナスイメージランキング」1位は「肌」! 「肌」に続いて、二番目に多かったのが「髪」、それに次いで「スタイル」という回答が多くなりました。 やはり肌と髪はみられているんですね(°_°)

恋人がほしければ、「見た目より中身で勝負」とよく言われますね。 でも、見た目を今より良くしようという心掛けは忘れてはいけません。 清潔感を出すためには髪や服だけでなく、肌にも気を使うことは、現代では当たり前なんですよー。

●内側からの美肌&美白方法

【 つるつる美肌になれる食材】 ・ヨーグルト 〈イライラ・便秘に〉 ・アボカド 〈肌トラブル・冷え・便秘に〉 ・玉ねぎ 〈肌トラブル・便秘に〉 ・しょうが 〈くすみ・シワ・シミ・冷えに〉 ・ベリー系フルーツ 〈シミ・そばかすに〉 ・りんご 〈シミ・そばかす・むくみ・便秘に〉

ひじきには、腸の働きを活発にするミネラルが多いので、老廃物の排泄を促進させます。このため血液がきれいに保持され、健全な生理作用が行われます。 また、ひじきに含まれているヨードの働きで、髪の毛や肌をきれいにし、美容効果があります。

カカオ70%以上のチョコ食べると肌きれいになるんだって!仕事辛いとき買ってみよう!

お味噌汁は美容と健康に効果大◎ ◎肌の老化を防ぎます ◎シミ・ソバカスを抑えます ◎腸をきれいにしてくれます ◎乳ガンの発生率を抑制する 赤味噌は脂肪燃焼、便秘解消に♪ 白味噌は食欲抑制、ストレス解消に♪

ハーブでもにきびの出来にくい肌作りが出来ます。たとえばハトムギは漢方薬にも利用されており、にきび、肌荒れを防ぎ、肌を綺麗にしてくれます。代謝を高め、炎症を抑える作用があり、さらに老廃物の排出を助けてくれます。きれいな肌のためにはハトムギは最適です。

食べる美容液【アボカド】 アボカドには、カリウムをはじめとする保湿成分や美白成分がたっぷり♡ オリーブオイルと同じ成分の良質なオイルがいっぱいなので肌にとってもいい♪ 毎日アボカドを食べたらシワも便秘も減りました!という声もあるほど、美容にも健康にも◎

毛穴が気になるなら、肌を内側から整える『セラミド』がおすすめ。開いた毛穴が引き締まって、くすみのない透明美肌になる。セラミドはお米や大豆、こんにゃくなどに含まれているので、どれか一つでも毎日食べると全身の肌に効いてくれます。私は吸収率の良いこんにゃくを毎日食べてます!

飲む日焼け止め!?紫外線対策になるジュース3つ 出典 日焼けの「前・後」が正解!紫外線対策にはアセロラ・トマト・ブドウジュースを飲もう | 女性の美肌・美容マガジンLBR

●外側からの美肌&美白方法

@mdtk_ymnkk_0618 最近は肌荒れやすいから、スキンケア→日焼け止め→ベビーパウダー。暑いときのベタベタを抑えてくれるし、ある程度肌も隠してくれるから生理中肌をお休みさせたい時とかちょっと外出る時とかにやってみて!

オリーブ油の中で一番高価といわれるのが、バージンオイルと呼ばれる、実から一番先にとった油です。肌あれにはこのオリーブのパックがよく効きます。入浴後、オリーブ油でマッサージし、蒸したタオルでつつみますと、すべすべになります。

日焼け止めは伸びが悪いから乳液などを混ぜて塗ると、肌を摩擦せずに日焼け止め効果を得ることが出来る。紫外線が強い日はこまめに日焼け止めを塗り直してくれ。

【蒸しタオル美顔法】 ①クレンジング前 毛穴を開かせ 毛穴まで汚れが落ちる ②スキンケア前 毛穴を開かせ ローションや美容液の 浸透力UP♡ ③メイク前 ローションや美容液の なじみが良くなり メイクのノリも♪ ④くま予防 血行不良によるくすみ解消☆ くまの予防もできる

【生理中のお肌ケア】 〈肌がもっと敏感に なっているとき〉 ・水分補給をして軽く運動 ・ビタミンCが特に効く ・シミが出来やすいのでUVケア ・洗顔をいつもより丁寧に ・刺激を与えないスキンケアで保湿 ・化粧品を変えない ・スクラブなど肌に負担が かかるものを避ける

【肌がきれいになれる洗顔の 正しい順番】 ①ひたい ②鼻 ③頬 ④輪郭部分 ⑤口まわり ⑥あご ⑦首元

【いつまでも若々しくいられる!美容の裏技・便利技】 (4)つるすべ肌になれるお風呂を作る方法 1. 卵の殻を細かく砕き、布などで包む 2. それをお風呂の中でモミモミする 殻の内側の膜に含まれるヒアルロン酸のおかげで、つるすべ肌になれます。

【裏技】100円自宅エステ 炭酸水を用意し 美容液を塗る前に コットンを 炭酸水に浸しパッテング 美肌成分の浸透がアップする 嬉しい裏ワザです

★ 乳液で角質ケア ★ ①洗顔後のお肌にたっぷり乳液をつける ②お肌の表面だけをこするようにマッサージする ③少し熱めのホットタオルを顔に乗せる ④1分くらいで優しくふき取る 乾燥肌や敏感肌でも、 古い角質をきれい ##美肌#美白#女子

【肌をきれいにする秘訣♪】 ①優しく洗顔 ②1日2回洗顔 ③30〜45℃のお湯 ④乾燥肌の人は25℃ ⑤洗顔前の蒸しタオル ⑥食事は腹八分目 ⑦寝る前3時間は食べない ⑧忙しくても0時には寝る ⑨サプリメントはピタミンC ⑩強いシャワーを顔にあてない

●バスタイムにできる美容法

お風呂で大量に汗をかくための裏技!! ・お風呂に入る前に酢を飲む ・口にお水を含んだままお風呂に入る ・お風呂にコップ1杯の日本酒を入れる pic.twitter.com/B8NEqqfiIi #ダイエット #美容

■塩、塩、塩! お風呂に「塩」を入れると美肌と疲労回復に効果があります。 ミネラル分が多い塩を使うと肌あたりも柔らかくなるそうです。 お肌の保温にも効果アリ

入浴の際に美白や美肌効果のある成分を入浴剤として使うことで、白肌への道はとても近くなります。 【塩・日本酒・緑茶・ゆず】 これらがおススメです。

【自宅で泥パックで美肌になる泥湯レシピ】 ①天然塩または、重曹を大さじ2とクレイ大さじ1を混ぜる ②アロマオイルを適量垂らす ③水に溶かしながら浴槽の中に挿入する ♡♥♡♥♡♥♡ ★ #美容 × #ダイエット × #女子力

【ココナッツオイル】ココナッツオイルをスプーン一杯入れたお風呂に浸かるだけで肌がつやつやになります。

夏の日焼けにゃぁやっぱり紅茶風呂だろ!紅茶にはタンニンって成分が含まれてて、肌のほてりや炎症を鎮める効果と殺菌効果があんだぜ!

1 2





どろまみれさん

自分が興味あることを中心にまとめています♪