1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

広瀬アリスに鈴木京香!追加キャストで『わろてんか』が楽しみ

吉本興業の女性創業者を葵わかなが演じる、10月スタートの朝ドラ「わろてんか」。第一弾キャストでは松坂桃李や高橋一生など豪華イケメンキャストが話題だったが、第二弾キャストでは広瀬アリスや鈴木京香とこれまた豪華。大河ドラマ『直虎』で絶賛された新井美羽に鈴木福と子役も万全。語りは小野文惠アナ。

更新日: 2017年08月19日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 12428 view
お気に入り追加

◆10月スタートの朝ドラ『わろてんか』

【200RT】葵わかな、29年度後期朝ドラ『わろてんか』ヒロインに!「精一杯努めていきたい」 #葵わかな #NHK crank-in.net/entertainment/… pic.twitter.com/Z2dCRYvRl8

今秋放送開始の連続テレビ小説「わろてんか」のヒロイン役が女優の葵わかなさん(18)に決まった。

葵は、竹内結子や北川景子らが在籍するスターダストプロモーション所属。映画『くちびるに歌を』や『暗殺教室』などに出演し、『サバイバルファミリー』では、小日向文世演じる鈴木義之の長女・結衣を演じ、存在感を示していた。

◆吉本興業の女性創業者を描く

「わろてんか」は吉本興業の創業者、吉本せい(1889~1950年)の生涯をモチーフにしたドラマ。

明治の後半から第2次世界大戦直後にかけての大阪を舞台に、小さな寄席の経営をスタートさせたヒロインが、夫婦二人三脚で“笑い”をビジネスにしていく物語。

脚本は、ドラマ『学校のカイダン』(日本テレビ)『美女か野獣』(フジテレビ)、映画『僕等がいた』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』『ホットロード』の吉田智子氏が担当。

◆第一弾キャストでは松坂桃李や高橋一生など豪華キャストが話題に

【今秋放送】朝ドラ『わろてんか』に松坂桃李、高橋一生らが出演 news.livedoor.com/article/detail… 松坂は葵わかな演じるヒロイン、藤岡てんの夫役を務める。濱田岳、遠藤憲一、鈴木保奈美、千葉雄大、堀田真由、徳永エリも出演。 pic.twitter.com/gKlDjR4Jy3

ヒロイン・葵わかな(18)が演じる藤岡てんの夫・北村藤吉役を松坂桃李(28)が務める。

てんと親交を深めて日本にショービジネスを展開させる青年実業家・伊能栞(しおり)を高橋一生(36)が務める。

てんの従兄で、彼女に思いを寄せる武井風太には濱田岳(28)が決定。てんの実家である京都の老舗薬問屋「藤岡屋」の親戚の子で使用人として働いている。

そのほか、てんの父・藤岡儀兵衛を遠藤憲一、母・しずを鈴木保奈美、祖母・ハツを竹下景子が務める。また、朝ドラ初出演のキャストとして、てんの兄・新一に千葉雄大、妹・りんに堀田真由の起用も決定した。てんに付く女中・トキは徳永えりが演じる。

◆第二弾キャストが発表 広瀬アリスや鈴木京香など今度も豪華

広瀬さんは幼い頃から旅回りの芸人一座に所属し、娘義太夫で人気を博す秦野リリコ役を演じる。藤吉とは幼馴染で、てんの恋のライバルとなる。

広瀬=広瀬アリス

鈴木はヒロイン・てん(葵わかな)の夫になる北村藤吉(松坂桃李)の実母・啄子(つえこ)を演じる。てんにいけず(意地悪)な態度を取り、イビり倒す姑だが、商売のノウハウを教え込む“ゴッドマザー”的な存在となる。

鈴木=鈴木京香

藤吉やリリコと同じ旅芸人一座で育った芸人仲間・キース役の大野拓朗、後にキースとコンビを組む芸人・アサリ役の前野朋哉、てんと藤吉の面倒を見る売れない芸人・万丈目吉蔵役の藤井隆。

◆大河ドラマ『直虎』で絶賛された新井美羽など子役も万全

平成29年度後期 連続テレビ小説「わろてんか」 葵わかなさん演じるヒロイン・てんの幼少期役を #新井美羽 が演じさせていただくことになりました♪秋の放送をお楽しみに! www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/ori… #わろてんか pic.twitter.com/NngYtOinHO

幼少期のてんを放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で直虎が「おとわ」と呼ばれていた少女時代を演じた新井美羽さんが演じ。

◆そんな発表の場に濱田岳が乱入 他局の番宣をするサプライズも

会見では、京都編に出演していたヒロインの従弟を演じる濱田岳(28)が記者席側でサプライズ登場。

濱田さんは「広瀬さんは濱田岳さんとは『釣りバカ日誌』以来の共演だと思いますが、率直に彼のことが好きかどうか教えてください。あと松坂さん、お住いのご住所を教えてください」と共演者ならではの直球な質問を共演者に浴びせ。

1 2





記憶の中で生きてゆける