1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ロシア国防省「IS指導者バグダディ」空爆で死亡の可能性を報道

ロシア国防省によると空爆作戦で「イスラム国」の最高指導者バグダーディ容疑者が死亡した可能性があると発表…現在の状況と今後の展開や真相が気になります。

更新日: 2017年06月17日

6 お気に入り 34209 view
お気に入り追加

ロシアがイスラム国のバグダディ指導者を殺害か

「イスラム国」(IS)指導者のアブバクル・バグダディ容疑者が死亡したとの情報を得て、複数のルートで確認中だと発表した。

ロシア国防省によると、空爆は5月28日未明

ラブロフ外相は「情報は100%確認されているわけではない」

イスラム国」(IS)指導者のバグダディ容疑者が死亡したかどうか100%確認できていないと明らかにした。RIA通信が伝えた

ロシア側の主張に懐疑的なアメリカ防総省

米国防総省や米軍高官も懐疑的な姿勢。過去2週間、死亡を示す機密情報は得られていないという。

ロシア軍の空爆について、規模からすればアメリカとして把握しているはずが現時点で認知していないとして、ロシア側の主張に懐疑的な見方

同容疑者の拘束につながる情報の提供者に、2500万ドル(約28億円)の懸賞金を支払うと発表している。

このロシア国防省の報道にネットからも反響

ロシアの空爆でイスラム国の指導者のバクダディ死亡かもしれないって、さすがプーチンの国やで

バクダディしんだか?これで少しはおちつくか?。。その逆もあるか。。

イスラム国(IS)のこれまでの経緯

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。