1. まとめトップ

ハリウッドで!中国で!マンガやアニメの実写化が続々決まっている件

日本でもマンガやアニメの実写化が流行りですが、もはや実写化ブームは国内だけではないようです。

更新日: 2017年06月20日

mikann3さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 983 view
お気に入り追加

■超時空要塞マクロス

『超時空要塞マクロス』(ちょうじくうようさいマクロス)は、タツノコプロ・アニメフレンド制作の日本のロボットアニメ。テレビシリーズアニメとして1982年10月から毎日放送(MBS)製作、TBS系列で放送された。
「超時空シリーズ」および「マクロスシリーズ」の第一作である。(Wikipediaより)

8月25日・Netflixで全世界同時配信

■ DEATH NOTE

『DEATH NOTE』(デスノート)は、原作 - 大場つぐみ・作画 - 小畑健による日本の少年漫画作品。2003年12月から2006年5月まで『週刊少年ジャンプ』(2004年1号 - 2006年24号)に連載。名前を書いた人間を死なせることができるという死神のノート「デスノート」を使って犯罪者を抹殺し、理想の世界を作り上げようとする夜神月と、世界一の名探偵・Lたちによる頭脳戦を描く。 (Wikipediaより)

日本の人気漫画をNetflixが実写映画化するハリウッド版「デスノート」が、8月25日に全世界同時配信されることが決定

■聖闘士星矢

『聖闘士星矢』(セイントセイヤ、SAINT SEIYA)は、車田正美による日本の漫画である。アニメ化もされた。 (Wikipediaより)

今回のハリウッド実写化は、東映アニメーションと、映画「続・深夜食堂」など東映関連作品の中国配給を手がけるA Really Good Film Company Limited(以下、ARGF)が開発・共同製作を担当。監督はナイキやFIFAなどのCMを手がけたビジュアル・アーティストであり、ショートアニメ「Katedra(原題)」(2002)では第75回米アカデミー賞にノミネートされたポーランドの新星トメック・バギンスキーが務め、プロデューサーには東映アニメーションの池澤良幸氏、製作総指揮には同社会長の森下孝三氏らが名を連ねている。

車田氏は「30年以上の長きに渡り、『星矢』を愛してきてくれたファンの皆様、そして新たなる世代のために……。全世界に向けた『星矢』のかつてないプロジェクトを贈ります。ぜひ、ご期待ください」とコメントを寄せている。

■ポケットモンスター

ポケットモンスター (Pocket Monsters) は、株式会社ポケモン(発売当初は任天堂)から発売されているゲームソフトシリーズの仮の名称。また、同作品に登場する架空の生物の総称、それらを題材にしたアニメを始めとするメディアミックス作品群を指す。略称はポケモン (Pok?mon)。(Wikipediaより)

『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』

『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』(めいたんていピカチュウ ~しんコンビたんじょう~)は、クリーチャーズが開発し、株式会社ポケモン・任天堂より2016年2月3日に配信のニンテンドー3DS用ゲームソフト。 (Wikipediaより)

ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」を手がけたレジェンダリーが製作する今作は、今年2月に発売されたニンテンドー3DSシリーズ向けの「名探偵ピカチュウ 新コンビ誕生」がベースになると報じられている。

■シティーハンター

『シティーハンター』 (CITY HUNTER) は、北条司による漫画作品、およびこれを原作としたアニメ・映画等のメディアミックス作品。
(Wikipediaより)

北条司氏の人気漫画「シティーハンター」が、中国で実写映画化されることが決まった。「ポリス・ストーリー3」「THE MYTH 神話」などの監督として知られるスタンリー・トンが製作総指揮を務め、「アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ」「ラスト・シャンハイ」などに出演する人気俳優ホアン・シャオミンが主演する。

■TIGER & BUNNY

『TIGER & BUNNY』(タイガー・アンド・バニー)は、サンライズ制作による日本のテレビアニメ作品。およびそれを題材とした漫画作品。2011年4月から9月までMBSほかで放送された。 (Wikipediaより)

米・ニューヨークで開催されているポップカルチャーの祭典「ニューヨーク・コミコン2015」において10日、人気アニメ『TIGER & BUNNY』のハリウッド実写映画化が発表された

■NARUTO

『NARUTO -ナルト-』(ナルト)は、岸本斉史による日本の漫画作品。またこれを原作とするアニメ、ゲームなどの作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1999年43号から2014年50号まで連載された。全700話で、単行本は全72巻と外伝1巻。 (Wikipediaより)

■彩雲国物語

『彩雲国物語』(さいうんこくものがたり)は、雪乃紗衣の少女向けライトノベルおよびこれを原作とした漫画、テレビアニメ作品である。(wikipediaより)

1 2





mikann3さん