1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

医者、ゲーマー、YouTuberも…AIが生活に浸透してきてる

ここまで来たか…と考えさせられる最近のAIの進歩と生活に浸透してきているということをまとめてみました。

更新日: 2017年06月17日

15 お気に入り 35817 view
お気に入り追加

■医療の分野にもAIが浸透してきている

技術の進展がわたしたちの日常生活を変えていく速度には目を見張るものがあるが、中でも医療は著しい進化を遂げている。

最近のインドでは、基本的だが効果のあるAIのユースケースとして、診察プロセスの最適化が認識されている。

金沢医科大学(石川県内灘町)は、腎機能の低下で起きる腎性貧血の患者に最適な治療法を人工知能(AI)で探るシステムの開発に乗り出した。

同名誉教授によると人体の仕組みを分子レベルまで解析し、AIを使って治療に生かす試みは日本で初めてという。

■世界最強棋士を破った「アルファ碁」も今後は医療の分野へ

グーグルが開発した囲碁AI「アルファ碁(AlphaGo)」と、非公式のものながら棋士レーティングで世界第1位にあり、事実上の世界最強棋士と目されていた中国の柯潔(かけつ)九段の3連戦の第3局が上海近郊で行われ、アルファ碁が勝利した。

これで両者の対戦成績はアルファ碁の3戦3勝となり、1997年にチェス世界王者(当時)ガルリ・カスパロフ氏がディープ・ブルーに敗れて以来続いていた人類と人工知能の盤上の死闘は、「人類の完全敗北」という形で決着がついたと見てよさそう

同社は人間の脳をまねた「深層学習」と、AIが自己対局を繰り返す「強化学習」と呼ばれる2つの情報処理手法を組み合わせ、人間に頼らずに自分で勝ち方を編み出すAIシステムを作り上げた。

グーグルは囲碁AIの開発は打ち切り、アルファ碁で培った技術の医療やエネルギー分野への応用に軸足を移す。

■LINEはAI家電を発表した

planetofgori: RT jaykogami: LINEがスマートスピーカー「WAVE」初披露!!!4000万曲が聴き放題、AIがレコメンド、LINE Newsとも連携 #LINEWAVE pic.twitter.com/Hmun1NMF4w

音楽やニュースを聞くなど、さまざまな操作を音声でできる「AIスピーカー」がアメリカで普及する中、通信アプリ大手のLINEは、ことし、日本で発売する製品を初めて公表

AIを搭載したスマートスピーカー「WAVE」を、2017年の秋に発売する

このスマートスピーカーは、4,000万曲から、雰囲気やユーザーの好みに合った曲を選んだり、ニュースや天気を伝えるほか、対応している家電と連携すれば、音声による指示で、電源を入れたり、消したりすることもできる。

この分野で先行するアメリカのIT各社も、日本での販売を検討していて、スマートフォンに続く新たな情報端末として、競争が激しくなりそう

■テロ対策にもAIが活用される

フェイスブック(FB.O)は15日、テロ攻撃に関連したコンテンツ排除の取り組みを強化すると発表した。

画像照合技術を使うと、アップロードされた写真や動画が、アルカイダなどテロリストグループの画像と一致するかどうかが判定できるという。

テロ行為を支持したり助長したりする書き込みを理解する言語理解AIの試験運用も始めた。

ただ専門家からは、米ハイテク企業はテロ関連コンテンツの排除に向けた取り組みが遅いと批判の声も出ている。

■史上最高の「Aゲーマー」も誕生している

家庭用ゲーム機「Atari 2600」版の1980年代のゲーム「Ms. Pac-Man」(ミズ・パックマン)で99万9990という最高スコアを打ち出したと発表

強化学習は、「教師あり学習」と異なり正解を与えずにAIが出す答えを評価していくことで学習させるので、正解のない事象で最善策を決めるのに役立つ。

この考え方は、ゲームだけでなく将来的にAIが処理を担うことになる様々な現実世界の課題に適用可能

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew