経口摂取したヒアルロン酸は、腸内細菌によって低分子化され大腸から吸収。その後血中や皮膚へと移行します。

皮膚内でのヒアルロン酸は「コラーゲン分解を抑制」するばかりでなく「線維芽細胞を増殖」するため線維芽細胞で作られるヒアルロン酸やコラーゲンなどを合成促進します。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ヒアルロン酸の力】驚くべき『ヒアルロン酸』の美容効果とは

人間の皮膚は、外側から表皮、真皮、皮下組織の3構造になっていますが、ヒアルロン酸はそのうちの真皮部分に含まれている成分です。今回はそんなヒアルロン酸について詳しくまとめてみました!正しく理解して美容に活かしましょう!

このまとめを見る