1. まとめトップ

フィリピンのミンダナオ島 マラウィがISに占拠されている

フィリピンは米軍基地を撤退させた結果、南沙諸島を中国に、ミンダナオ島をISに占拠された訳ですが、この事実は沖縄の米軍基地反対派にとってかなり不都合であるため、地上波TVではほとんど報道せず(この事態に報道がおかしいことに気がつけよ日本国民)

更新日: 2017年08月26日

trauma2896さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 6064 view
お気に入り追加

マラウィ市、正式名称マラウィ・イスラム市(The Islamic City of Marawi)

マラウィ市、正式名称マラウィ・イスラム市(The Islamic City of Marawi)は、フィリピン・ミンダナオ島の西部南ラナオ州の州都。農業と農産物の出荷が主な産業で、ムスリムのマラナオ人(英語版)が多く、マラナオ語が通用している。ミンダナオ島最大の湖ラナオ湖の北岸に位置し、アグス川(英語版)がここから流れ出ており、市街地は川の西岸にある。面積は22.60平方km、人口は131,090人で世帯数は20,375(2000年国勢調査)。

2017年、ミンダナオ島でイスラム派過激組織ISILに呼応したアブ・サヤフの活動が活発化。同年5月25日、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、島全域に戒厳令を発令。マラウィ市内に攻撃ヘリコプターを展開し、武装組織に対してロケット弾などによる攻撃を加えている。

イスラム教徒ミンダナオ自治地域(Autonomous Region in Muslim Mindanao, ARMM):ミンダナオ島中央部のモロ湾に面した西海岸とスールー諸島からなる地方

マラウィ(The Islamic City of Marawi):ラナオ・デル・スル州の州都

ラナオ湖:ラナオ・デル・スル州にあるミンダナオ島最大の湖(フィリピンでは2番目の大きい湖、面積340km2)

シャリフ・アグアク(Shariff Aguak):マギンダナオ州の州都

ダトゥ・オディン・シンスアト(Datu Odin Sinsuat):シャリフ・カブンスアン州の州都

フィリピン 南部ミンダナオ島ってこんなに日本に近いんですよ?
ここで空爆とか起きてるんですよ?
なんで報道しないんですか?

現地で不平不満をもつ人間をIS戦闘要員に加えてるとしか思えない動きである(最低でも1000人単位レベルでゲリラが存在する)

現場はコタバト(Cotabato)州ピグカワヤン(Pigkawayan)の村。ピグカワヤンはイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」系の武装勢力が軍と1か月にわたって戦闘を続けるマラウィ(Marawi)から約160キロの位置にある。

 ピグカワヤンの町長は武装集団の数を約200人としたが、警察は約300人だったと報告している。

襲撃犯はミンダナオ(Mindanao)島で活動する4武装勢力の一つ「バンサモロ・イスラム自由戦士(BIFF)」の構成員とみられる。専門家らによればBIFFもISに忠誠を誓っている。

比大統領、戒厳令を年末まで延長意向 対イスラム過激派戦闘で

フィリピンのドゥテルテ大統領は18日、南部ミンダナオ島全域に出した戒厳令を12月31日まで延長する意向を示した。現在の有効期限は今月22日までで、議会に承認を諮る。アベリヤ大統領報道官が記者会見で明らかにした。

・フィリピンで戒厳令が発せられてから1カ月以上が経つ
・「イスラム国」は新しい拠点を求めてアジアに進出してきている
・イスラム過激派組織が複数存在し、新拠点にはもってこいの国

IS(イスラム国)がフィリピンで猛威を振るっています。
政府軍と戦闘を繰り広げても制圧されるどころかいい勝負です。
このままでは、フィリピンがISのアジアにおける拠点になるのではないか、と懸念されていますね。

やはりフィリピンに居座るために勢力拡大しているということだ(がん告知でいえば、Stage3か4レベル)

バンサモロ・イスラム自由戦士(BIFF)
Bangsamoro Islamic Freedom Fighters

「バンサモロ・イスラム自由戦士」(BIFF)は,「モロ・イスラム解放戦線」(MILF)強硬派司令官アメリル・ウンブラ・カトが2010年,MILFを脱退して設立した武装組織である。
2015年4月,BIFF広報担当アブ・ミスリ・ママは,かねてより健康状態が思わしくなかったカトが病死し,政治部門副官だったエスマイル・アブバカルが後継者に選出された旨明らかにした。
BIFFは,2014年8月,「イラク・レバントのイスラム国」(ISIL)への忠誠を誓うビデオをインターネット上に掲載している。

ゲリラ側に寝返ったり武器を横流しする輩が出てくるだろうな~

「バンサモロ・イスラム自由戦士(BIFF)」に対抗するために立ち上がる農民?たち
フィリピン政府は、ISISに戦争を宣言したキリスト教の民間人のグループを支援している

偶然の一致なのか?米イージス艦に当たったのはフィリピン船籍=フィリピン人が乗船(何かつながりがあるような気がするのだが…)

フィリピン船籍側にイスラム教徒のフィリピン人が乗船していて、アメリカイージス艦に体当たりしたのかと勘ぐりたくなる。(夜中に自動航行していて、操船しないとイージス艦に当たってしまうが直前まで船長に知らせなかった可能性は?大型船になればなるほど急には曲がれない)

【報道では行方不明7名が遺体で発見されたようだ。日本をはじめ極東の安定のために命を賭して頑張っていた兵士にとそのご家族に思いをいたさないと、日本人としてダメだと思います】殉職兵士にも家族がおられます。感謝です。ご冥福をお祈り致します www3.nhk.or.jp/news/html/2017…

日本で全く報道されない不思議。 フィリピンは米軍基地を撤退させた結果、南沙諸島を中国に、ミンダナオ島をISに占拠された訳ですが、この事実は沖縄の米軍基地反対派にとってかなり不都合。

現地のAFP記者によると、塹壕(ざんごう)から攻撃してくる戦闘員の排除に手間取る地上部隊支援のため空軍がMG520攻撃ヘリとFA50戦闘機で空爆し、武装勢力が占拠する地域では火災で黒煙が上った。戦闘の激しさを物語る自動小銃の発砲音も遠くから聞こえた。

動画:フィリピン南部マラウィ、軍と過激派が激戦 死者300人以上に afpbb.com/articles/-/313…

1 2