1. まとめトップ

【SMAP】新たなる旅立ち~香取・草なぎ・稲垣J退社!「ブラタモリ」今まで通り草なぎが担当

中国進出は「国外追放」ではないかといわれているが果たして…またNHKの定例会見で草なぎ剛がナレーションを務める「ブラタモリ」について「これまで通りお願いする予定」とした。

更新日: 2017年06月22日

ichigo_milkさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 2438 view
お気に入り追加

元SMAP稲垣、草彅、香取の中国進出 真意は「国外追放」か

「3人の独立後の受け皿になるとされる元チーフマネジャーが昨年、中国系企業ラオックスの新会社の幹部に就任したんです。2011年のSMAP北京コンサートでつないだコネを生かしたもので就任当初から元メンバーの中国進出に動きだすのではないかとみられていました。中国進出はこことは別会社を立ち上げるという噂ですが、いま報じられたのは、それだけ3人の国内での活動が難しくなるということの裏返し。大手芸能プロ、とりわけジャニーズを辞めたタレントは最低2年間、民放から干されるといった業界の掟がありますから」とワイドショー芸能デスクは言う。

森且行 元SMAPのメンバーにエール

オートレーサーの森且行(43)がボートレース「グランドチャンピオン・SG」開催中のボートレース鳴門でトークショーを行い仲間である稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾が9月にジャニーズ事務所を退社することについて…
この日トークショー終盤で司会者からメンバーについて問われ、森は「もっともっとデカくなる可能性がある。僕を含めて1人1人が一生懸命に頑張っていかないといけない」と笑顔を見せた。
さらに「一番好きな歌は?」と聞かれると自身も在籍していた93年のヒット曲「笑顔のゲンキ」をあげ「元気があれば何でもできますから。僕もSGタイトルを獲れるように一生懸命頑張りたい」と話した。

“SMAP”として培われた共通のスタイルとは?5人のラジオから伝わるメンバーの絆

グループの解散騒動から様々な憶測や情報が飛び交ってきたが今回も彼ら自身の口から心境が語られることはなさそうだ。しかしどんな報道が出てもテレビやラジオに出演している彼らは変わらず私たちを楽しませてくれる。このスタイルこそ5人が持つ共通のプロ意識のように感じる。その強さこそSMAPというグループが長年愛されてきた理由なのだろう。

6月16日放送のラジオ番組『木村拓哉のWhat's UP SMAP』と6月18日放送の『ShinTsuyo POWER SPLASH』では「Fly」がかかりファンの間で話題を呼んだ。偶然かもしれないがSMAPの曲の中で近い日付で流れるのは深読みしたくなってしまうものだ。

香取と語り合ったヒロミ、中身明かさず「ダメだわ」

ヒロミは20日3人がジャニーズ事務所を退社することについて「各自みんな話し合って大人としていろいろな決断をしたんだと思いますよ。各自みんな頑張ってほしいしまた5人で組めればいいし。いろいろな報道があるけどたぶんそれ以上に彼らはいろいろ考えていろいろ話したと思うしそれで出した結果がこういうことだから」と元メンバーそれぞれの決断を尊重した。
メンバー間の対立に関する報道に「『3対1対1』とか言うじゃん? だけど3人は一緒かっていうと個人個人だから同じ考えじゃないと思う。5人は5人の考え方があると思う。絶対に『1、1、1、1、1』だと思う」と私見を述べた。

中居正広“残留”決意させた香取慎吾の「感謝の言葉」

6月15日、香取が司会を務める『SmaSTATION!!』の9月いっぱいでの番組終了が日刊スポーツで報じられた。そんな自らの身辺も慌ただしい中、香取は長年慕い続けた中居に“感謝のエール”を贈っていたという。

香取さんは「中居くんは事務所に残ったほうがいいよ」と告げたそうです。中居さんの周りには彼に関わるたくさんの人たちがいて中居さんが独立することで仕事に影響が出る人もいるかもしれないと考えたと聞いています。もちろん中居さんは覚悟の上でしたが香取さんにそう言われて思い悩んだそうです。最終的に、その言葉に背中を押されて今のまま進んでいく決心をしたそうです。

レギュラー番組の継続も期待大ですね!

稲垣吾郎ラジオ番組、10月以降は未定 文化放送「一番いい形を」

文化放送の定例社長会見が20日、東京・浜松町の同社で開かれSMAP・稲垣吾郎がパーソナリティーを務める番組「編集長 稲垣吾郎」(水曜後9・30)について言及。長谷川実取締役は「一番いい形をとる。これから考えるが、今は未定です」と話した。
同番組は昨年末までの「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」をリニューアルして1月にスタート。社長は今年1月の定例会見で同局に昨年から今年1月16日までに「STOP…」と「編集長…」に関するハガキがそれぞれ約800通ずつ届き稲垣への激励や番組継続を願う内容が多かったことを明かし「熱い期待を受けたので4月以降も継続したい」と表明していた。

スポニチアネックス 6/20(火) 5:33配信

スマ」ままではスマされない!?独立3人の番組 テレビ各局扱い“横にらみ”

3人のレギュラー番組を放送中のテレビ局が“横にらみ”の状況に陥っている。番組の存続について各局の担当者は「うまく着地する方法はないか」と頭を悩ませているという。
先週末、藤島ジュリー景子副社長が各局に足を運び3人の独立を報告した。これを受け局側は3人の番組を秋改編でどうするか判断することになったが、ある編成担当者は「編成権は局側にあるが簡単には決められない」と明かした。
各局は他局の動向の探り合いとなっており編成担当者は「どこか一つ決まれば流れが決まると思う」と予想。
一方で現在、各局の間に広がっているのは「SMAP絡みのタイトルがついている番組は対応を急いだ方がいいのでは」との認識だ。

一夜明け、早速 中国進出情報が・・・3人はもう動き出してますね

専属マネージメント契約終了のご報告

後輩・TOKIO 山口・国分は自身の情報番組でコメント

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。また平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社は稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3名より申し入れを受け、2017年9月8日契約期間満了に伴い、3名とのマネージメント業務委託契約を終了することとなりましたのでご報告申し上げます。

1991年より26年間、SMAPメンバーとして、又個人活動におきましても沢山の皆様のご支援、ご声援を賜りましたこと心より御礼申し上げます。

下記に、弊社代表取締役社長のコメントをお送りさせて頂きます。

「昨年12月31日にSMAPの解散が決まり、私は5人がグループであっても個々であっても縁があったから今日に至ったと思い、今までと変わらず接してきました。この度3名が自分達の決意で異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません。長年に渡って頑張ってきてくれた3人ですので、これからも沢山の人々に感動と幸せを届けてくれることと確信しています。またSMAP(SPORTS MUSIC ASSEMBLE PEOPLE)の名前は5人を応援してくださってきたファンの方々のための名前として(S)すばらしい (M)MEMORIES (A)ありがとう (P)POWEW) と表現しました。これからもSMAPはファンの皆様の心だけでなく、私の心にも永遠に刻み続ける素晴らしい5人です。  ジャニー喜多川」

契約期間満了となる2017年9月8日までの間は引き続き弊社にてマネージメントを担当致します。以降の活動方針につきましては、詳細固まり次第3名それぞれより報告させていただく事になるかと存じます。別々の道を歩むことになりますが、今後とも稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾を、そして弊社所属タレントへご支援、ご声援の程よろしくお願い申し上げます。

敬具

2017年6月18日

株式会社ジャニーズ事務所

TOKIO 山口達也…稲垣・草なぎ・香取の契約終了に戸惑い「メンバー内で話ができたのか」

19日放送の『ZIP!』で山口達也(TOKIO)が『ビビット』で国分太一(TOKIO)がそれぞれコメント。
山口は「僕も数時間前にこの話を聞いたばっかりなので…」と戸惑った様子で「メンバー内で話ができたのか」と疑問を呈しながらも「細かいところはわかりませんけれど3人が決めたことならそうするしかないし3人の個性を生かして9月までは事務所の先輩としてジャニーズとして頑張ってもらいたい」と応援する姿勢を見せた。

国分は「ジャニーさんとSMAPの関係性は僕は後輩としてずっと見てきましたけどジャニーさんの中でも今までのグループとは少し違う、そういった形でここまで進んできたのかなと思う」とコメント。

中居さんは事務所に支えられながらタレントとして求心力を強め、もう一度みんなを集めたいと考えている

昨年解散したSMAPの元メンバー3人がジャニーズ事務所退社を発表した一方で同じく独立が既定路線とみられていた中居正広(44)が残留を選んだ。決断の背景には何があったのか――真相に迫った。

稲垣、草ナギ、香取、ジャニーズと決別!退社女性マネと再出発へ

稲垣・草ナギ・香取の3人が最終的に出した答えは、やはりジャニーズ事務所と、そしてSMAPとの“決別”だった。事務所はこの日、書面で「契約期間満了に伴い3名とのマネージメント業務委託契約を終了することとなりました」と報告。関係者によると今月1日3人がそろって都内某所の事務所幹部のもとを訪れ退所の意志を正式に伝えたという。
3人の今後について事務所は「詳細固まり次第3名それぞれより報告させていただく事になるかと存じます」と“移籍先”について明かすことはなかった。だが独立後の動きについて関係者によると長年ともに活動してきた女性マネジャーとともに再出発することになる。

9月以降、3人が抱えているレギュラー番組は終了の方針

所属のジャニーズ事務所との契約更新をする意思があるかどうか3か月前に決める必要があるといわれていた。つまり9月9日にデビューしたSMAPにとっては6月がリミットだ。ある芸能プロ幹部は「以前から、この3人は事務所に残らないことを示唆していましたが今月上旬に最終確認という形で事務所に残らない旨を伝えました。9月以降は3人が抱えているレギュラー番組は終了の方向で話が進んでいる」。

すでに「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)の9月いっぱいでの終了が決定しており「テレビ局も事務所と契約をしているので、続けたくても終了せざるを得ないんです」(同幹部)。

43歳稲垣は最年長独立 近年は個人的理由での独立続く

近年は「海外で活動したい」と退社した元「KAT―TUN」の赤西仁(32)など個人的な理由でグループを脱退しての独立が続いている。
また稲垣は43歳での退社。元フォーリーブスのおりも政夫(63)が94年に独立した当時の41歳を上回り最年長独立となる。

元SMAP・香取、草なぎ、稲垣は「9月退社」、中居はジャニーズ残留、発表へ! 関係者暴露「3人はほぼリストラ」、ジャニー喜多川のコメントも

リリースには「この度、弊社は稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3名より申し入れを受け2017年9月8日契約期間満了に伴い3名とのマネージメント業務委託契約を終了することとなりましたのでご報告申し上げます」と綴られている。
「もともと4人で独立する予定でしたが週刊誌で残留を報じれられた中居の動向が特に注目されていた。結局残留したのは、ある意味当然。中居は事務所の中でも稼いでくれる存在。みすみす手放すつもりはない。だからこそ辞める辞めないの話をしている段階から番組が継続したり新CMが決まった。それを説得材料にしていたんですよ。

元SMAP・香取、草なぎ、稲垣、あす「9月退社」正式発表ーー中居と木村はジャニーズ残留

一部メンバーの事務所退所が、あす19日に発表されることがわかった。かねてから“独立組”といわれていた中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のうち、中居はジャニーズ残留を決め、残りの3人が契約を終了することになったという。
昨年末のグループ解散後5人はジャニーズに残留して芸能活動を続けてきたものの「メンバー間の関係は修復不可能」などとささやかれてきた。
「特に香取は、ジャニーズ幹部でさえ『コントロール不能』と嘆くほどで今後についての話し合いさえもできない状況が続いてきたとされます。そして春先頃から独立組の“リーダー”といわれていた中居が残留に気持ちを切り替えたことが明らかになっていきました」

1 2





ichigo_milkさん

ご覧いただきありがとうございます。
みなさんに見ていただける記事をたくさん書きたいと思います。

このまとめに参加する