1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

おかわり必至♡みんなが大絶賛している「ご飯のお供」5選

日本人が大好きな白米!実はその白米を何杯でも食べることが出来ちゃう最強なご飯のお供がたくさん存在するんです!これはおかわりが止まらなくなる事間違いなし!

更新日: 2017年06月20日

1102 お気に入り 268606 view
お気に入り追加

まずは生とろサーモンフレイク!冷凍のままあったかご飯に乗せるだけでトロけるよ♡

らむめろちゃんがいつも美味しそうにご飯食べてるの見て りさも買っちゃった♡ちびくろちゃん それとお米と生とろサーモンフレーク✨ リトル東京ライブで山ちゃんが食べてたやつ♡美味やったー pic.twitter.com/vVUSRlrWsf

今巷で話題のご飯のお供「生とろサーモンフレイク」をご存知ですか?数々のTV番組で紹介された「今一番美味しいご飯のお供」と言っても過言ではない商品なのですが、あまりにも色々な番組で紹介されすぎて今かなりの品薄状態になっているのです!

リトラでやってた生とろサーモンフレーク届いた!!!もーーー美味しすぎる。゚(゚´ω`゚)゚。 山田くんが目を見開いてた理由がわかります(゜ω゜) pic.twitter.com/ZqDUqDhAEb

サーモンフレイクに使われている鮭は、幻の鮭「時知不(ときしらず)」。凍った状態の「生とろサーモンフレーク」をあったかご飯の上にのせると、ご飯の熱でほどよい食感になり、あっという間に「鮭トロ丼」ができあがります。

手巻き寿司、軍艦寿司、お茶漬け、サラダのトッピング等にもOK!適度な粒感のトロけるお刺身サーモンの新食感がたまりません!

川島さんに教えてもらって注文した生とろサーモンフレイク。あったけえメシにぶっかけて食ったらやわらけえ&ウメえ pic.twitter.com/x8SVK6vTE5

サーモンが贅沢にゴロゴロ入っている鮭キムチ!生臭さがまったくないのも嬉しい♡

スマ友さんからいただきました! くにをの鮭キムチ☆むちむちの身で美味しい〜ちょっと私は辛いって思ったけどご飯がすすむ☆間違いない! #スマステ #サタスマ #スマノミクス pic.twitter.com/WBTJDb1VSa

くにをの鮭キムチは、札幌の焼肉店経営者がお店のメニューとして 考えだし、お店で提供されていたのですが、その美味しさの評判が どんどんと広まり、商品として発売されることになった、美味しさがお墨付きの商品なのです。

東京行った時に新千歳空港で買ってきた♡スマステで中居くんが美味しいって言ってた鮭キムチ!本当にめっちゃ美味しかった♡ 夕方空港行った時は売り切れてたから、午前中に行けば買えると思います! pic.twitter.com/OE89vpirHi

キムチといえば白菜が使われているイメージですが、「鮭キムチ」にはその名のとおりサーモンがたっぷりと入っています。旨味とコクが詰まったサーモンの脂と、ピリッとした刺激がクセになるキムチ独特の辛さが絶妙にマッチしているんです!

くにをの鮭キムチ届いたから食べてみたけどめちゃくちゃご飯がすすむ味でうまい!! pic.twitter.com/UqDejylqWE

バターのコクが口いっぱいに広がるのせのせバターしょうゆ!様々な料理に活用することも出来るよ♡

やっと食べれる! のせのせバターしょうゆ(^q^) スーパー美味しそう! 広島にもホームカミングできてくれ!! pic.twitter.com/S26VG3qIIg

ありそうでなかったあつあつご飯の友「ガーリックバター醤油」。

のせのせバターしょうゆ、うまー。ニンニクが強く効いてて、これ一つでガーリックライスになる。イオンに置いてあった。 pic.twitter.com/uiKTUgiN98

バターが固まらないよう、植物油や醤油、ガーリック、オニオンフレークなどと一緒に、独自の製法で30分火にかけて作られている「のせのせバターしょうゆ」の特徴は、何と言ってもニンニクの香りとバターの香りが良いってところ!

ずーっと気になってたのせのせバターしょうゆを発見したので即購入! 少量だけでも濃い味!あつあつごはんにのせてもよし、野菜炒めの調味料にしてもよし!!ごはんが進む!!! pic.twitter.com/792CkckGRx

炊きたてご飯にのせて混ぜるだけでおいしいバターライスの出来あがり。のせ系最強商品。パスタ、うどん、ラーメン、炒飯、野菜炒め等、何にでも合います。

のせのせバターしょうゆ 開けたとたんにガーリックの魅惑的な香りがたちます。 #スマステ pic.twitter.com/btD9AGb2st

餃子を食べているような感覚になるご飯にかけるギョーザ!肉が入っていないからダイエット中の人にもぴったり♡

栃木県足利市の月星食品が製造・販売している「ご飯にかけるギョーザ」。月に7万個の注文が入る超ヒット商品だそうです。同社によると、「ご飯にかけるギョーザ」にはお肉は使われていません。おからと煮込んだピーナッツで、肉の食感とボリュームを出しているのだとか。

こちら頂き物のご飯にかけるギョーザ さっそく夜食にと温かなご飯の上にスプーン1杯分のせ、ラー油がご飯に馴染む程度に待ってから食べた美味い 味の濃さや辛さが程良くて最高 pic.twitter.com/0CrTANvxAn

ご飯の上に餃子をのせて食べているかと錯覚してしまうほど本格派の味で、TVや新聞をはじめとする各種メディアで話題に!1度食べたらやみつきになると、ハマる人が続出中なんです。

今日買ってきたご飯にかけるギョーザ。ほんとに餃子だったwwwごはんがすすむ~ pic.twitter.com/3PkkE2NS90

1 2