1. まとめトップ

【朗報】全米OPで2位 世界ランクでも2位になった松山英樹に各界から賞賛の嵐

「たまたまチャンスになった」では気に入らない。ショットの感触と結果にギャップがあれば、また腹立たしい。彼が求める基準や理想が他選手に比べてずいぶん高そうなことは、米国でも多くが知るところになった。宮里藍が引退したのは悲しいが、今後は松山が日本を代表してくれるだろう

更新日: 2017年06月21日

q6600esさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 1802 view
お気に入り追加

松山英樹が猛追で2位 青木功に並ぶ日本人最高位【ゴルフ・全米オープン】

最終日のベストスコア「66」をマークして通算12アンダーとし、メジャー大会自己ベストの2位タイでフィニッシュした松山英樹。世界の頂きはすぐそこに見えているが、今大会では到達できなかった。

男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権は6月18日、ウィスコンシン州エリンのエリンヒルズ(パー72)で最終ラウンドが行われ、6打差の14位からスタートした松山英樹は8バーディー、2ボギーの66と伸ばし、通算12アンダーの276で2位タイに入った。メジャー自己最高で、1980年全米オープンの青木功に並ぶ日本男子最高位となった。

通算12アンダー2位で終えた松山英樹。首位と6打差の14位から、最終日のベストスコア「66」で猛追した。

優勝したブルックス・ケプカには4打届かなかったが、青木功が1980年「全米オープン」で記録した日本人メジャー最高位に並んだ。

男子ゴルフの世界ランキング2位に浮上した松山英樹に対し、SNSでは賞賛の声が相次いだ。

松山英樹 世界ランク2位浮上 - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/pickup/6243861 すごい、全米オープン2位タイだったのか! pic.twitter.com/ylftNRVVRw

賞金105万12ドル(約1億1700万円)を獲得し、世界ランキングは4位から自身の日本勢史上最高を塗り替える2位に上がった。

なお、1位から5位までは以下の選手がランクインしている。

1位:D.ジョンソン
2位:松山英樹
3位:R.マキロイ
4位:J.デイ
5位:S.ガルシア

この日の松山の奮闘ぶりを、ゴルフ・チャンネルの公式サイトは「松山がエリンヒルズで2位タイ。世界2位」というタイトルの記事で取り上げた

スポーティングニュース誌の公式サイトは「フィールドに残っていた中で最高ランク(4位)の松山は、最終ラウンドで6アンダーの66と猛チャージをかけて来た。15番ホールのパー4では、フェスキューにドライバーショットを打ち込んでボギーとしてしまったが、16番ホールのパー3と、18番ホールのパー5ではバーディーで終わらせた。だが(優勝するのに)十分ではなく、最終的に2位タイで終えた」とした。

ボストン・グローブ紙の公式サイトでも「松山は優勝争いに加わるためにベストを尽くした。トップから6打差で始め、6アンダーの66でリーダーボードを急上昇した。18番ホールをバーディーで終え、ケプカに一打差で終えたが、ケプカは終盤火がつき、自らと他の競技者の差を広げた」とした。

東北福祉大時代の2011年に日本初のベストアマチュアに輝いたマスターズ・トーナメントから19度目となるメジャー挑戦で自己最高成績を収め、日本男子の悲願となっている栄冠へさらに期待が高まった。

すげぇ~松山くん (o^^o) キャッチボールしたの覚えてくれてるかな? ^_^」とつぶやいた。松山は、上原投手がレッドソックスに所属していた昨年8月、ボストンでキャッチボールをしていた。

いつメジャー勝利してもおかしくない。パター次第。ドライバーが本当曲がらない 2017年 全米オープン 最終日 松山英樹がメジャー自己最高2位 ケプカ逆転優勝 (ゴルフダイジェスト・オンライン) - horiemon.com/news/2017/06/1…

アーニー・エルス
松山とのラウンドを通して、彼が優れたショットメーカーであり、オールランドな素晴らしいプレーヤーであることに改めて気付かされた。彼のゴルフならメジャーを勝てると確信しているし、彼にもそう伝えた

フェアウェイを外したのは、14ホールで2回だけ。ショットの安定感を取り戻し、パット数はこの日ベストの「25」。アプローチも冴え、14番では打ち上げとなったグリーン面に向けた40yd弱のアプローチを、2バウンド目でスピンを効かせてピン横30cmにぴたりと止めて、ギャラリースタンドのどよめきと歓声を沸き起こした。これで通算11アンダー。首位との差は2打となった。


風が強まり、緊張もプレッシャーもかかった最終日。USGAから警告を受ける予期せぬ出来事も起こったあの日。その中で実現した松山の見事なゴルフは、もはやこれ以上ない最高のゴルフだった。

前日のホールアウト後、宮里優作の父・優氏にアドバイスをもらったパッティング。松山は「それを参考にして、すべてを受け入れるわけじゃなく、自分の中で試行錯誤しながらやった」という。

「相当難しいな、と思ってスタートしたけど、風向きが案外好きな方だった」と前半からスコアを伸ばした。目標は2ケタアンダー。5番までに3バーディを奪ったが、6番(パー3)のボギーで通算8アンダーへと一歩後退。だが、折り返した後半に再度アクセルを踏み込んだ。

パットが良ければ、ショットへのストレスも減る。「自分が嫌なシチュエーションならピンを狙わなくて良いっていう感覚になるし、それでも10m以内ならチャンスと思える。そういう意味ではパットが大事というのは分かる」と松山

18日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、海外メジャー第2戦「全米オープン」で2位タイに入った松山英樹が、ランク2位に浮上した。前週の4位から、50ポイントを加算。平均ポイントを「8.1036」とし、予選落ちしたロリー・マキロイ(北アイルランド)、ジェイソン・デイ(オーストラリア)を抜いて、自身が今年5月に記録した日本人最高の3位を更新した。

「良いプレーをしたら5、6アンダーで回れるって(初日に)口では言ったけど、回れなかったら『口だけかよ!』って言われるので、1度でも回れて良かった」と、冗談めかして笑った松山。

松山は試合後、「いいプレーができたので満足している。ここまで上位に来られたのはうれしい。ただ2日間はよくなかったので、もう少しできたのではないかという気持ちもある」と話した。

あと少しのギャップは、最終日の1日ではなく、4日間72ホールの構築の仕方をもう少しだけ改善することで埋まるのではないか。松山は、そう感じている。

大波小波の波間のギャップを埋めていく。4日間のギャップを埋めていく。それがメジャー初制覇への道だと松山は言った

ゴルフはギャップを埋めていくゲーム。なるほど、彼はその王道を堂々と歩みつつある。あと少しのギャップを埋めつくしたとき、そのときこそ、松山英樹はメジャーチャンピオンになる。

絶好のバーディチャンスにつけようが、松山が納得顔でグリーンに向かうシーンは稀
「たまたまチャンスになった」では気に入らない。ショットの感触と結果にギャップがあれば、また腹立たしい。彼が求める基準や理想が他選手に比べてずいぶん高そうなことは、米国でも多くが知るところになった。

1 2 3





q6600esさん


楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する