1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

怪しげな雰囲気と謎が!?サスペンス系のおすすめ注目マンガ

サスペンス系のマンガを紹介。刻刻、モンタージュ、スプライト、君のナイフ、火葬場のない町に鐘が鳴る時、累-かさね-、BILLY BAT、食糧人類。

更新日: 2017年06月20日

caerulaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
168 お気に入り 50405 view
お気に入り追加

刻刻

佑河樹里は失業中の28歳。家では父・貴文と兄・翼、じいさん三代のダメ男がヒマを持て余している。ある日、甥・真が翼とともに誘拐される。身の代金を渡す期限に間に合わなくなった時、じいさんは佑河家に代々伝わるという「止界術」を使い、世界を“止めた”。

時間が止まったらどうなるか?についての描写も物理面・心理面とも本当によく練られています。

堀尾省太の『刻刻』が面白すぎてワロタ。“時間を止められる不思議な石を、実際に時間が停止した世界で奪い合う”とか言う破茶滅茶な設定、かつ特殊能力や専門用語のオンパレードなのにも関わらず、ストーリーが一切破綻せず綺麗に終わる。 pic.twitter.com/JJvO4kVXM9

ゴールデンゴールドが面白すぎたのでまんが喫茶行って刻刻を全巻一気読みしてしまったんだけどいやもうこれ広げた風呂敷の畳み方も完璧…… あとほんとうに一冊一冊の読み応え!中だるみのなさ!てんさいだ……

モンタージュ

「ボクは三億円事件の犯人の息子です」――1968年12月10日に起きた昭和史最大の未解決事件、三億円事件。大規模な捜査が行われたが、7年後に時効を迎えた……。そして時は流れ現代。1人の少年が瀕死の老刑事に「おまえの父親は、三億円事件の犯人だ」と告げられた!!

謎の構築とパズルのピースのちりばめかた、それを明かしていく手法など、ミステリとしての手腕はかなりのもので、この作品を原作者無しで、漫画家が作画しながら構成しているとは驚きに値します。

モンタージュ、面白すぎて一気に読んだけど最近読んだ本の中でもトップクラスにおもしろかった。泣いた pic.twitter.com/9WTAilco5m

“montage”(モンタージュ) 三億円事件をオリジナルで漫画にしてる作品。全19巻。 駆け引きと陰謀、人間関係の入り混じりがなんとも言えない面白さ。 言葉では伝えきれない興奮。 オススメする作品。 pic.twitter.com/s8vR2dT01k

スプライト

突如襲った“黒い水"によって、平凡な女子高生・スーの明日が終わる? 昨日とは一変した街で、この世界で、私はどう生きればいいのか…!? 誰も予想できないSFパニック・ストーリー!!

登場人物達同志のいがみ合いが少なく、仲間の結束もあり、読後感が悪くないのもいいです。タイムスリップもあり、今後の展開がますます気になる!

石川優吾さんもすごい漫画家やなぁ。漂流教室の発展版みたいだったけど、スプライト読了、面白い作品でした。

君のナイフ

高校教師として、生徒たちに命の尊さを説く立場にあった志貴。バーで知り合った女から、一回500万円で悪人を殺さないかと持ちかけられて平凡な日常は一変する。半信半疑のまま説明されるターゲット。紹介された相棒。渡されたナイフ。そして志貴にはどうしても金が必要な、ある理由が…!?

この作者の才能がすごいと思うのは、重いテーマを扱いながら、決して重苦しい雰囲気に終始しないことである。

そして小手川ゆあさんの新刊『君のナイフ』 続き気になる…。小手川さんの漫画大好きだ。 pic.twitter.com/T65pwqEs

火葬場のない町に鐘が鳴る時

人口6000人、山あいの小さな町・みとず町。その田舎町では夕方6時になると不協和音の鐘が鳴り響く。その音が聞こえたら、夜明けまで決して外に出てはいけない。だが、10年ぶりに東京からこの町に戻ってきた勇人は、この掟を知らずに破ってしまう。そこに現れたのは、冥奴様と呼ばれる得体の知れない化け物だった。PC&スマホ漫画雑誌『ヤンマガ海賊版』発のサスペンスホラー!!

怪物の正体や事件の謎をじわじわ解く感じが好きな人には満足できると思いますし、お勧めできます。

最近この「火葬場のない町に鐘が鳴る時」を読んで、続きが気になって気になって仕方ないっ、、!!待てないっ!面白いっ! pic.twitter.com/S1henNa4UY

火葬場のない町に鐘が鳴る時、っていう漫画気になってて買ったけど面白!ドッキドキしたぁ…冥土様と会ったらあたしふっつうに死ぬな…

1 2





caerulaさん

マンガ・アニメ・映画・芸能などエンタメ系まとめ。その他もろもろ。